吹奏楽CD 吹奏楽DVD 新着情報

▲TOPへ

サイトマップ



トップページ / 吹奏楽&管打楽器 / 吹奏楽CD&DVD / 新譜情報
2024年5月1日以降にリリースされた、もしくは新着した吹奏楽のCD/DVDです。
5月28日入荷


九州管楽合奏団、チェロ:伊藤悠貴、ハープ:中村愛
Amstel Classics 2024-01
九州管楽合奏団創立20周年記念して製作されたファースト・アルバム。首席客演指揮者であるヨハン・デ・メイ指揮のもと、ソリストにチェロ奏者:伊藤悠貴、ハープ奏者:中村愛を迎えた渾身のアルバムです。

私がチェロとウインド・オーケストラのために書いた全ての作品を網羅するアルバム「カサノヴァ」は、47年にわたる私のキャリアにおいて、間違いなく最高の録音です。レコーディングは私が心から信頼するアーティストであり、良き友人でもある二人のスター・ソリスト、チェロ奏者:伊藤悠貴とハープ奏者:中村愛を迎え、私自身の指揮のもと行いました。私のチェロ協奏曲「カサノヴァ」における伊藤悠貴の異次元の演奏は、音楽性、テクニックをはじめとする全ての側面で完璧であると言わざるを得ません。その演奏は、私が常に追い求めてきたドラマ性と精神性を真に体現しています。また、ソロ楽器としてのハープの持つ大いなる可能性に気付かせ、その手法の新たなステージへと導いてくれた輝かしいハーピスト:中村愛にスポットライトを当てた、本アルバムのドビュッシーとプッチーニを含む他の作品にも同様のことが言えるでしょう。さらに、九州管楽合奏団の荘厳な演奏はアルバムを通して、素晴らしい彩りを添えてくれました。心からお薦めしたいアルバムです。−ヨハン・デ・メイ

【九州管楽合奏団】
クラリネット奏者・水崎徹を中心に九州在住のフリーの演奏家によって2004年に発足。2006年には宗像市・宗像ユリックスと連携協力に関する提携書を結び、宗像ユリックスを本拠地として各地で演奏活動を展開。2015年からはヨハン・デ・メイ氏を首席客演指揮者に迎え、多くのヨハン・デ・メイ作品の日本初演を実現させ、国内外のソリストとも共演するなど、その活動を充実させています。

税込販売価格:3080
購入金額合計が3001円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
[在庫有り]
5月17日リリース

 

武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
ブレーン OSBR-40006
1990年の武蔵野音大の初着任以来指導をされてきたレイ・E.クレーマー教授との2023年度の演奏会プログラムよりセレクトし、収録。最新の吹奏楽作品を紹介しています。

【武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル】
1953年に発足、以来、吹奏楽のオリジナル作品を中心に研鑽とその成果の発表を続けている。国内は勿論、海外への演奏旅行歴もあり、アメリカ合衆国のシカゴで毎年開催される世界的な音楽イベント「ミッドウエスト・クリニック」に参加出演した際には、会場を埋め尽くした聴衆のスタンディングオベーションを幾度も受けるほど反響があり、各国から集まった大勢の音楽関係者から絶大なる評価を得た。

収録:
2023年7月12日東京オペラシティコンサートホール[1]-[7], [13]
2023年12月12日東京芸術劇場コンサートホール[8]-[12]

税込販売価格:2530
購入金額合計が3001円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
[在庫残り僅か]

[前のページへ戻る]