吹奏楽CD 吹奏楽DVD 新着情報

▲TOPへ

サイトマップ

/shop/fl_wbinst/wb_av/index.php
トップページ / 吹奏楽&管打楽器 / 吹奏楽CD&DVD / 新譜
2019年11月にリリースされた、もしくは新着した吹奏楽のCD/DVDです。
11月28日入荷

レオナルド:
オットー・M・シュワルツ作品集

様々な演奏団体
Mitropa Music 219-062-3
オットー・M・シュワルツのコンピレーションアルバム。
注目は、タイトルチューンで新録音でもある「レオナルド」。2019年、没後500年となるレオナルド・ダヴィンチ。レオナルドの生涯や彼が遺した「レオナルド・ダ・ヴィンチ手稿」を基に作曲されました。手稿とはレオナルドが約40年間にわたって、化学や工学に関する研究、多くのデッサンやドローイングなど多分野にわたり書き綴られたノートのこと。手稿から感じ取られるレオナルドの情熱、「飽くなき探究心」、「尽きることのない独創性」などを、オットー・M・シュワルツが臨場感溢れるサウンドでドラマティックに描いています。その他、国際宇宙ステーションに行ったフランスの宇宙飛行士とフランスのサックス奏者からの委嘱作品で宇宙へのロマン溢れる物語を描いた「宇宙からの音楽」や、1998年世界文化遺産にも登録された山岳鉄道「ゼメリング鉄道」を題材に作曲された「ザ・マジック・マウンテン」など全7作品を収録。シュワルツファンはもちろんのこと、吹奏楽愛好家にもお薦めの好アルバムです。

税込参考会員価格:2403
おまかせ発送で送料無料
[在庫有り]
11月6日リリース

交響曲第4番「歌のシンフォニー」
オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ、ソプラノ:佐藤瞳、大阪すみよし少年少女合唱団
フォンテック FOCD-9811
2018年11月25日、大阪のザ・シンフォニーホールで行われた、オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ第122回定期演奏会のライブ録音です。
ドイツに関係する3作品が採り上げられた本プログラム。ドイツ・ロマン派と近現代の作品に加え、ドイツの3詩人が書いた詩を題材にしたヨハン・デメイの新作(注)シンフォニーの日本初演が行われました。(注:2018年演奏会当時)
ドイツ古典音楽を得意とする飯森範親の指揮により、当時の楽器編成にこだわり忠実な響きを再現したメンデルスゾーン、1992年に飯森×大阪市音楽団で名演を生んで以来の再演となったヒンデミットはより力強く、そしてソプラノ佐藤瞳の透明感あふれる歌声、全曲を暗譜で臨んだ大阪すみよし少年少女合唱団の渾身の児童合唱を加えたデメイのシンフォニーは、会場の聴衆を釘付けにしました。

税込販売価格:2860
おまかせ発送で送料無料
[在庫無し]

[前のページへ戻る]