ビッグバンド 楽譜 ミュージックストア・ジェイ・ピーにおまかせ下さい!

▲TOPへ

サイトマップ

ジェイミー ビッグバンド以外の輸入ジャズCD/DVD ジャズ楽譜(コンボ、アンサンブルなど) ジャズ書籍(マイナスワンなど) ベル・ミュージック・プレス ビッグバンド書籍/教則本 ビッグバンドCD/DVD ビッグバンド楽譜
トップページ / ビッグバンド&ジャズ / ビッグバンド楽譜
日本もの・ビッグバンド「Japanese Sounds in Big Band」シリーズ
Japanese Sounds in Big Band Vol. 4
NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA
ベル・ミュージック・プレス BELL-1602
夢の国をビッグバンドで!「Play Disney!」シリーズ
 
Play Disney! 2
NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA
ベル・ミュージック・プレス BELL-1701
 
 
オーヴァージョイド

作曲: Stevie Wonder
編曲: Mark Taylor

グレード:4
フィーチャー】 1st Tenorフィーチャー
テナーサックスをフィーチャーした爽やかなボサノバです。よく知られている曲なので、どんな場面でも使えます。
標準編成ですが、トランペットはフリューゲルホルンの持ち替えがあります。

 
 
There Will Never Be Another You

編曲: Mark Taylor
グレード:3
グレード3というのは譜づらがそうなだけであって、この曲はメンバー全員が音価、アーティキュレーション、ダイナミクスを完璧なまでに共有出来ていないとダサい演奏で終わってしまいます。つまりそうならないようにするための練習曲としてこの上ない素材ではないかと思うわけです。是非チャレンジを!
 
It Might As Well Be Spring

作曲: Richard Rodgers ・ Oscar Hammerstein II (Words by)
編曲: Mark Taylor

グレード:3
ソロスペース】 2nd Trumpet (コードとアドリブサンプルを記譜)
グレードは3で、譜面も見た目それほど難しそうではありませんので、演奏自体は容易ですが、このアレンジの醍醐味を味わうには、管楽器セクションの音価とアーティキュレーションを完璧なまでにそろえることと、ドラムセットの絶妙なブラシワークが要求されます。さらに、アレンジ自体は単調ですので、ダイナミクスを譜面通りにしないと単調でつまらない曲になってしまいます。
このシンプルなアレンジをカッコよく演奏するための練習は、最終的にはバンドのグルーブ感を鍛える上でとても重要であり、どんなレベルのバンドであっても基礎練習曲としてやっておくべき要素がたくさん詰まっています。速度指定はされていないので、YouTubeの演奏のようなアップテンポでもいいし、ミディアム・スウィングでも良いでしょう。むしろ、ミディアムからグルーブ感を整えていって、だんだんと速くしていくことが望ましいかもしれません。

 
 
Night and Day

作曲: Cole Porter
編曲: Kris Berg

グレード:3 1/2
ソロスペース】 1stAlto, 1st Tenor (コードとアドリブサンプルを記譜)
ファンキーなアレンジを得意とするクリス・バーグのアレンジです。前半はとてもゆったりとシンプルながら、ダブル・タイム・フィールに入ると一転ノリノリな感じになりそのままエンディングまで突き進みます。
グレードもそれほど高くはなく、リード・トランペットもハイノートを要求されていませんので、ファンクのグルーブを出す練習にぴったりの曲です。もちろん、ライブで使っても盛り上がることでしょう!

[他のEditor's Choiceも見る]
ベル・ミュージック・プレスの新譜ビッグバンド譜
 
 

作曲: 下里博之
編曲: 下里博之


作曲: Miles Davis
編曲: Tom Garling

 
 

作曲: 下里博之
編曲: 下里博之


作曲: Tom Garling
編曲: Tom Garling

 
 

作曲: Richard M. Sherman ・ Robert B. Sherman
編曲: 赤塚謙一 ・ (オリジナルアレンジ:中塚武)

 
 

作曲: Mack David ・ Al Hoffman
編曲: 三塚知貴

 
 

作曲: Randy Newman
編曲: 三塚知貴

 
 

作曲: Elton John
編曲: 三塚知貴

 
 

作曲: Richard M. Sherman ・ Robert B. Sherman
編曲: 赤塚謙一 ・ (オリジナルアレンジ:中塚武)

 
 

作曲: Leigh Harline
編曲: 赤塚謙一

 
 

作曲: 遠藤実 ・ 作詞:いではく
編曲: 宮哲之

 
 

作曲: 井上陽水
編曲: 中井幸一


作曲: Joseph Mendelson ・ Benjamin Nitze
編曲: Chris Walden

最新の楽譜デモ/オンライン・カタログ
新譜情報は、出版社混在でグレード別にこちらでご覧いただけます。
輸入譜の新譜ビッグバンド譜よりオススメ
グレード5〜6

作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones


作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones


作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones


作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones


作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones


作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones


作曲: Miles Davis
編曲: Tom Garling


作曲: Thad Jones
編曲: Thad Jones

 
 
 

作曲: Jerome Kern ・ Oscar Hammerstein II
編曲: Mark Taylor


作曲: Tom Garling
編曲: Tom Garling


ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
グレード4〜4 1/2
 
 
 

作曲: Michael Philip Mossman
編曲: Michael Philip Mossman

 
 

作曲: Oliver Nelson
編曲: Oliver Nelson

 
 
 

作曲: Mel Torme ・ Rober Wells
編曲: Mark Taylor

 
 

作曲: Bob Curnow
編曲: Bob Curnow

 
 

作曲: Billy Byers edited by Bob Curnow
 
 

作曲: Mark Taylor
編曲: Mark Taylor

 
 
 

作曲: Wayne Shorter
編曲: Mark Taylor

 
 
 

作曲: Leon Russell
編曲: Mark Taylor

 
 
 

作曲: Stevie Wonder
編曲: Mark Taylor

グレード3〜3 1/2
 
 
 

作曲: Greg Yasinitsky
編曲: Greg Yasinitsky

 
 

作曲: Jeff Jarvis
編曲: Jeff Jarvis

 
 

作曲: Jeff Jarvis
編曲: Jeff Jarvis

 
 
 

作曲: Sigmund Romberg ・ Oscar Hammerstein II
編曲: Mark Taylor

 
 
 

作曲: Cole Porter
編曲: Kris Berg

 
 

作曲: Matt Harris
編曲: Matt Harris

 
 
 

編曲: Mark Taylor
 
 
 

作曲: Richard Rodgers
編曲: Scott Ragsdale

グレード2〜2 1/2
 
 
 

作曲: Richard Rodgers ・ Lorenz Hart
編曲: Rick Stitzel

 
 
 

作曲: Vince Guaraldi ・ Lee Mendelson
編曲: Mark Taylor

 
 
 

作曲: Stevie Wonder
編曲: Paul Murtha

 
 
 

作曲: Jimmy Van Heusen ・ Johnny Bruke
編曲: Rick Stitzel

 
 
 

作曲: Duke Ellington
編曲: Ralph Ford

 
 
 

作曲: Eddie Harris
編曲: Zachary Smith

 
 
 

作曲: Charles Mingus
編曲: Victor Lopez

 
 
 

作曲: Cole Porter
編曲: Paul Baker


[前のページへ戻る]