▲TOPへ

サイトマップ

ジェイミー ビッグバンド以外の輸入ジャズCD/DVD ジャズ楽譜(コンボ、アンサンブルなど) ジャズ書籍(マイナスワンなど) ベル・ミュージック・プレス ビッグバンド書籍/教則本 ビッグバンドCD/DVD ビッグバンド楽譜
トップページ / ビッグバンド&ジャズ / ベル・ミュージック・プレス
ビッグバンド譜・ジャパニーズ・サウンズ・イン・ビッグバンド
ビッグバンドとは楽器の編成を意味しているだけであり、演奏する音楽を特定するものではない。 ジャズだってクラシックだって演奏出来るけど、日本の曲だってビッグバンドでカッコ良く演奏できるはず。 今までも沢山の日本の曲の楽譜が販売されてきていますが、どうせやるなら「イカシタ」編曲を演りたいですよね。 そんな思いから企画がスタートした「Japanese Sounds in Big Band」、参考演奏CDと楽譜を同時発売しています。

4月11日より4月30日まで、Japanese Sounds in Big Bandシリーズのビッグバンド楽譜を購入すると、収録されている参考演奏CDを無料で差し上げるキャンペーンを行っています。
差し上げるCDは1タイトルにつき1枚です(例えば、Japanese Sounds in Big Band Vol. 4に収録されている楽譜を3冊買っても、差し上げるCDは1枚です)。

本ネットショップでのご注文に限ります。FAX、電話注文は対象外です。同シリーズの吹奏楽譜は対象外です。
Vol. 4(2016年)
JAPANESE SOUNDS IN BIG BAND VOL. 4 コンプリートセット

Japanese Sounds in Big Band Vol. 4の全8曲と参考演奏CD1枚をセットにしたコンプリートセットです。ばらばらに買うよりも、4700円(税別)お得です。

セット内容:
・あの時君は若かった (Swing/宮哲之編曲 Grade 4.5)
・ルージュの伝言 (Bossa/赤塚謙一編曲 Grade 3)
・銀河鉄道999 (8ビート&Swing/赤塚謙一編曲 Grade 3.5)
・勝手にシンドバッド (8ビート/金山徹編曲 Grade 3.5)
・他人の関係 (Funk/羽毛田耕士編曲 Grade 4)
・涙そうそう (Ballad&Swing/三塚知貴編曲 Grade 3.5)
・浪漫飛行 (Swing/枡田咲子編曲 Grade 4)
・Twilight in Upper West (Ballad/三塚知貴編曲 Grade 3)

 
あの時君は若かった

作曲: かまやつひろし
編曲: 宮哲之

ソロスペース】 Sax section (コードとアドリブサンプルを記譜)
ザ・スパイダースの人気曲をスウィングで。サックスがアドリブとソリが大活躍します。

 
勝手にシンドバッド

作曲: 桑田佳祐
編曲: 金山徹

ソロスペース】 1st Trombone, 1st Tenor Sax (コード記譜のみ)
ノリにノッた8ビートはアレンジャーの金山徹の真骨頂!骨までシビれるかっこよさです。

 
銀河鉄道999

作曲: タケカワユキヒデ
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 オープン (コードとアドリブサンプルを記譜)
原曲に忠実な8ビートですが、ピンポイントで入るスウィングがイカしています。ソロ部分はオープンですが、Alto〜Trumpet〜Tromboneの3回の繰り返しを推奨しており、ソロ・ガイドも付属しています。

 
他人の関係

作曲: 川口真
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 2nd Trumpet, 1st Tenor Sax (コードとアドリブサンプルを記譜)
一青窈のイメージに近いアレンジですが、しっかりファンクしていますので、カッコ良く演奏しましょう。管楽器で振り付けをするとかっこよさ倍増です。

 
TWILIGHT IN UPPER WEST

作曲: 和泉宏隆
編曲: 三塚知貴

ソロスペース】 Piano (コード記譜のみ)
T-SQUAREの演奏と同じように、アルト・サックスのソロを全面的にフィーチャーしたアレンジ。曲中のアドリブは、ピアノに割り振られています。

 
涙そうそう

作曲: BEGIN
編曲: 三塚知貴

ソロスペース】 2nd Trumpet (コード記譜のみ)
冒頭はしっとりとしたトランペットのソロで歌い上げるバラードですが、そのあと一転して軽快なスウィングになります。ジャズのスタンダード曲のメロディのフレイバーをちりばめたサックスソリのあとは、トランペットのアドリブあり。

 
ルージュの伝言

作曲: 荒井由実
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 Piano, 1st Alto Sax (コードとアドリブサンプルを記譜)
荒井由実の名曲をボサノバで。ほっこりとしたアレンジは、ライブの激しい曲のあとなどに最適ではないでしょうか。

 
浪漫飛行

作曲: 米米CLUB
編曲: 枡田咲子

ソロスペース】 オープン (コード記譜のみ)
米米CLUBの浪漫飛行をスウィングで。意外にもマッチしているので驚くこと間違いなし!後半に短いですがブラスソリもあり、ビッグバンドの楽しさを余すところなく使ったアレンジです。

参考演奏CD
JAPANESE SOUNDS IN BIG BAND VOL. 4
NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA
ベル・ミュージック・プレス BELL-1602
Vol. 3(2016年)
JAPANESE SOUNDS IN BIG BAND VOL. 3 コンプリートセット

Japanese Sounds in Big Band Vol. 3の全10曲と参考演奏CD1枚をセットにしたコンプリートセットです。ばらばらに買うよりも、6800円(税別)お得です。

セット内容:
・恋の季節(羽毛田耕士編曲 ファンク Grade 4)
・うれしい!たのしい!大好き!(枡田咲子編曲 ミディアム・アップ・スウィング Grade 3.5)
・ハナミズキ(赤塚謙一編曲 バラード Grade 3.5)
・お嫁サンバ(金山徹編曲 16ビート Grade 5)
・未来予想図 II(三塚知貴編曲 ボサノヴァ Grade 3.5)
・ベイブリーズ(真島俊夫作曲/赤塚謙一編曲 サンバ Grade 4)
・上を向いて歩こう(宮哲之編曲 ミディアム・スウィング Grade 3.5)
・古い日記(三塚知貴編曲 8ビート Grade 4)
・Sweet Memories(羽毛田耕士編曲 バラード Grade 3.5)
・Omens of Love(三塚知貴編曲 8ビート Grade 3.5) 

 
上を向いて歩こう

作曲: 中村八大
編曲: 宮哲之

ソロスペース】 2nd Trumpet (コードとアドリブサンプルを記譜)
ベイシー・ライクなミディアム・スウィングが見事にはまっています。最初は2ビートで1コーラス演奏し、その後は4ビートに変わって変化を持たせています。ソロ・セクションのあとのサックスソリも素敵です。

 
うれしい!たのしい!大好き!

作曲: 吉田美和
編曲: 枡田咲子

ソロスペース】 1st Alto, Piano (コードとアドリブサンプルを記譜)
原曲のストレートなイメージに対して、あえてスウィングでアレンジ。これが全く違和感なく決まっています。途中のサックスソリもカッコいい!!

 
OMENS OF LOVE

作曲: 和泉宏隆
編曲: 三塚知貴

ソロスペース】 1st Alto, 1st Tenor (コードとアドリブサンプルを記譜)
ビッグバンドの演奏者の多くは、過去吹奏楽で演奏しているという点に着目し、吹奏楽アレンジで大ヒットしたこの曲を原曲に近い雰囲気でビッグバンドアレンジしました。アルトとテナーのアドリブ部分は、ガイドが書かれていますが、T-Squareのコピーに近いものですので、そのまま演奏されることをオススメします。

 
お嫁サンバ

作曲: 小杉保夫
編曲: 金山徹

ソロスペース】 2nd Trp (コード記譜のみ)
イントロ部分はフリーな感じでトロンボーンがメロディーを歌い上げますが、そこから先はずっと踊っていたくなるようなビートのきいた8ビートで最後まで盛り上がります。リード・トランペットの最高音が高いですが、無理がある場合はオクターブ下げるなどして演奏して下さい。

 
恋の季節

作曲: いずみたく
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 1st Tenor, 2nd Trumpet, 2nd Trombone (コードとアドリブサンプルを記譜)
テナーサックス、トランペット、トロンボーンの3管で吹くメロディーがとってもファンキーなナンバーです。

 
SWEET MEMORIES

作曲: 大村雅朗
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 1st Alto (コードとアドリブサンプルを記譜)
アルト・サックスのフィーチャーに近いアレンジです。涙ものの美しいバラードです。

 
ハナミズキ

作曲: マシコタツロウ
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 2nd Trumpet (コードとアドリブサンプルを記譜)
一青窈さんがしっとりと歌う感じをそのままに、美しいバラードに仕立てました。イントロのあとのアルトサックスによるメロディーがとても美しい!後半はビート感が強めになり盛り上がった後は、アルトのメロディーに受け継ぎ最後は静かに終わります。

 
古い日記

作曲: 馬飼野康二
編曲: 三塚知貴

ソロスペース】 オープン(コードシート付属) (コード記譜のみ)
この曲は8ビートが一番似合いますね!ソロ・スペースはオープンでコードシートが付属していますので、好きなだけアドリブが楽しめます。ソロ・セクションの後は、とてもカッコいいサックスソリ、そしてドラムソロまでもがあり、いやがおうにも盛り上がります。

 
ベイブリーズ

作曲: 真島俊夫
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 1st Alto, 1st Trb (コードとアドリブサンプルを記譜)
吹奏楽のオリジナルポップスである、真島俊夫さんの「ベイブリーズ」をビッグバンドにアレンジ。吹奏楽色の全くない、ビッグバンドのオリジナル曲かと勘違いしてしまうようなカッコいいアレンジです。楽譜には書かれていませんが、ラテン・パーカションを入れるとさらに盛り上がるでしょう。

 
未来予想図 II

作曲: 吉田美和
編曲: 三塚知貴

ソロスペース】 2nd Trp, Piano, 1st Alto (コード記譜のみ)
原曲はバラードですが、気持ちの良いボサノヴァでアレンジ。

参考演奏CD
JAPANESE SOUNDS IN BIG BAND VOL. 3
グローバル・ジャズ・オーケストラ
ベル・ミュージック・プレス BELL-1601
Vol. 2(2014年)
 
アンパンマンのマーチ

作曲: 三木たかし
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 1st Trb, 1st Alto, 2nd Trp (コードとアドリブサンプルを記譜)
ミディアム・スウィングがこんなにも似合うアニメソングがあるんだね!と聴衆から感想を頂けること請け合い。大人も子供も楽しめる素晴らしいアレンジです。

 
いい日旅立ち

作曲: 谷村新司
編曲: 宮 哲之

ソロスペース】 2nd Trp (コードとアドリブサンプルを記譜)
のりの良いアップテンポ・スウィングながら、哀愁の漂うアレンジです。中間部のサックス・ソリが曲をさらにもり立てます。

 
さんぽ

作曲: 久石譲
編曲: 宮嶋みぎわ

ソロスペース】 Bari Sax & Piano (コードとアドリブサンプルを記譜)
なんと、掟破りのファンク・スタイル!メイが聴いたらびっくりだ!普段あまりスポットライトの当たらないバリトン・サックスにソロスペースがあるので、バリバリ演奏してほしい(竹村直哉氏によるアドリブサンプルがパート譜に書かれている)。

 
宝島

作曲: 和泉宏隆
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 Piano & 1st Alto Sax (コードとアドリブサンプルを記譜)
The Square(現在T-Square) が1986年にリリースしたアルバム「S・P・O・R・T・S」に収録されていたこの曲、吹奏楽の世界でオリジナルポップス曲と勘違いされることが多いそうですが、ビッグバンドのプレイヤーの多くが過去吹奏楽でこの曲を演奏した経験があり、なじみ深い曲として取り上げました。もちろん吹奏楽のアレンジのように沢山の装飾はなく、オリジナルの雰囲気をビッグバンドで再現しています。

 
BUTTERFLY

作曲: 末光篤 ・ (作詞:木村カエラ)
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 1st & 2nd Tenor Sax (コードとアドリブサンプルを記譜)
結婚披露宴に使えるビッグバンド楽譜シリーズ「Big Band Arrangement for Wedding」の第一弾!木村カエラの歌う「Butterfly」を軽快なアップテンポのスウィングに仕立てました。イントロのピアノソロに技ありです。もちろん、結婚披露宴だけでなく、どんな場面でも使えるアレンジです。

 
ひこうき雲

作曲: 荒井由実
編曲: 三塚知貴

ソロスペース】 1st Alto Sax, 2nd Trpと1st Tenor Sax (コード記譜のみ)
映画「風立ちぬ」で主題歌に採用され、再び脚光を浴びた荒井由実の名曲。これをジャズ・サンバ風にアレンジしています。

 
ピースとハイライト

作曲: 桑田佳祐
編曲: 金山徹

ソロスペース】 テナー・サックス (コードとアドリブサンプルを記譜)
桑田佳祐の5年ぶりの新作、そしてフォルクスワーゲンのNew GolfのCMにも使われているこの曲を原曲に近い感じでアレンジ。ブラスが入るところから曲が始まります。少しだけスウィングも入れて「おっ!」と思わせる部分もあります。
(バンド名を表示しないのは、著作権者の指示によるものです。勿論わかりますよね?)

 
ミ・アモーレ

作曲: 松岡直也 ・ (作詞:康珍化)
編曲: 金山徹

ソロスペース】 2nd Trp & 1st Trb (コード記譜のみ)
中森明菜が歌う不朽の名作ですが、本バージョンはこの曲の作曲をした松岡直也のアルバム「ヴィーナスを探せ」で演奏されているアレンジを元にしています。非常にラテン色の強いアレンジですので、パート譜には含まれていませんがパーカッションを入れて演奏するとさらにクール!

 
らいおんハート

作曲: コモリタミノル ・ (作詞:野島伸司)
編曲: 赤塚謙一

フィーチャー】 アルト、テナー、トランペット、トロンボーンのいずれかフィーチャー
結婚披露宴に使えるビッグバンド楽譜「Big Band Arrangement for Wedding」シリーズです。披露宴などで、新郎がビッグバンドをバックにソリストで演奏する様な場面を想定してアレンジしてあります。ソロは、アルトサックス、テナーサックス、トランペット、トロンボーンで演奏出来る様にソロ譜を用意してあります。誰がソロをとっても標準編成で演奏出来る様に工夫してあります。
最初の12小節はソリストのルバートでの演奏、そのあと8ビートのバラードになり、途中スウィングになります。
ウエディングを強く意識していますが、トランペットセクションの最後に登場する結婚行進曲のメロディーを演奏しなければ、どんな場面でも利用可能です。

 
Y.M.C.A.

作曲: JACQUES MORALI
編曲: 金山徹

ソロスペース】 1st Tenor Sax & 2nd Trp (コード記譜のみ)
原曲は日本の曲ではありませんが、西城秀樹の有名曲なのでJapanese Sounds in Big Bandシリーズとして取り上げました。西城秀樹のオリジナルもカッコイイですが、それ以上にカッコいいノリノリのアレンジです。サックス・ソリもあり、ビッグバンドらしさに花を添えています。

参考演奏CD
JAPANESE SOUNDS IN BIG BAND VOL. 2
グローバル・ジャズ・オーケストラ
ベル・ミュージック・プレス BELL-1402
Vol. 1(2013年)
 
赤いスイートピー

作曲: 呉田軽穂
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 1st Trombone (コードとアドリブサンプルを記譜)
美しいルバートでピアノのソロを弾いた後は、アップテンポのサンバで。サンバと言ってもしっとりとした感じでアップテンポのボサノバのような感じです。トロンボーンがアドリブをとりますが、その中間部ではトロンボーン全員のソリもあり、無理に即興演奏しないで楽譜のまま吹いた方が良いかも知れません。

 
お江戸日本橋

作曲: 日本民謡
編曲: 内堀勝

ソロスペース】 1st Tenor Sax (コード記譜のみ)
琴の演奏がよく似合うような曲ですが、この曲をビート感たっぷりの16ビートでアレンジしてあります。

 
女の子は誰でも

作曲: 椎名林檎
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 2nd Trumpet, and 1st Tenor Sax (コードとアドリブサンプルを記譜)
オリジナルもビッグバンドに近い編成のため、これに近い形でアレンジしています。アップテンポのカッコいいスウィングは、J-POPであることを忘れてしまいそうな出来映えで、どんな場面でも使えます。終盤ハーフテンポになりますが、落ち着いてテンポをキープしてハードにスウィングして決めましょう!

 
キューティーハニー

作曲: 渡辺岳夫
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 1st Alto Sax & 1st Trombone (コードとアドリブサンプルを記譜)
倖田來未さんのバージョンを参考にアレンジしています。ノリノリのロックでカッコ良く決めましょう!!

 
ちゃっきり節

作曲: 町田嘉章
編曲: 内堀勝

フィーチャー】 Flugelhornフィーチャー
静岡県民謡としても位置づけられているこの曲をフリューゲルホルンのフィーチャーで美しく歌い上げます。

 
はじめてのチュウ

作曲: 実川俊晴
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 2nd Trumpet (コードとアドリブサンプルを記譜)
沢山のカバーが国内外に存在しているこの曲ですが、このアレンジは海外のアーティストがスウィングで演奏していたものにインスパイアされ製作されています。ミディアム・スウィングで楽しく演奏出来ます。手拍子は必須ですね!

 
ひょっこりひょうたん島

作曲: 宇野 誠一郎
編曲: 羽毛田 耕士

ソロスペース】 1st Tenor Sax & 1st Trombone (コードとアドリブサンプルを記譜)
原曲のイメージを残しながらも、羽毛田耕士のアレンジによりジャジーな雰囲気に仕上がっています。もともとは、山形県川西町の依頼で、ビッグバンドと吹奏楽の両方の編成で演奏出来るように書いたアレンジをベースにしており、アドリブ部分の演奏サンプルを加筆するなどを施して完成したものです。
スウィングとアフロが入り交じり、緻密なコード構成で本格的なジャズアレンジになっています。

 
妖怪人間ベム

作曲: 田中正史
編曲: 羽毛田耕士

ソロスペース】 1st Trombone, 2nd Tenor Sax, 4th Trumpet (コードとアドリブサンプルを記譜)
オリジナルもスウィング調のため、見事にイメージを継承しています。トロンボーン、テナー・サックス、トランペットの3管でメロディとソロ・スペースを担当し、他の管楽器は合いの手をゴージャズにこなします。

 
ルパン三世のテーマ 〔2011 ACTION VERSION〕

作曲: 大野雄二
編曲: 赤塚謙一

ソロスペース】 1st Trombone, Bari Sax, (optional 4th Trumpet) (コードとアドリブサンプルを記譜)
2011年12月2日に日本テレビ系の「金曜特別ロードショー」にて放送された「ルパン三世 血の刻印~永遠のmermaid~」のサウンドトラックよりアレンジしました。

参考演奏CD
JAPANESE SOUNDS IN JAZZ VOL. 1
グローバル・ジャズ・オーケストラ
ベル・ミュージック・プレス BELL-1301

[前のページへ戻る]