神話的主題 | MYTHIC THEMES | トルン吹奏楽団 | 吹奏楽 | CD | World Wind Music WWM 500.152 | ミュージックストア・ジェイ・ピー

▲TOPへ

サイトマップ

注文番号:
053900

在庫数:
1

ご注文数:

神話的主題

MYTHIC THEMES
商品カテゴリ
吹奏楽 / CD

演奏
トルン吹奏楽団
KONINKLIJKE HARMONIE VAN THORN
指揮:ノルベール・ノジー
Norbert Nozy

レーベルと品番
World Wind Music WWM 500.152

リリース年
2008年

当店独自仕様
くるみオビ仕様(背面に収録曲の日本語タイトル付き)

おすすめ度
★★★

利用可能なお支払方法
    

税込定価 2,484 (本体 2,300円+8%消費税 184円)
参考会員価格 2,359円 (本体 2,185円+8%消費税 174円) [125円 (5%割引!]
  • 会員価格は会員条件によって異なる(割引率が異なる)ため、参考までに、最も割引率が低い一般会員の価格を表示しています。
  • 実際の会員価格は、ご購入手続きの際に定価と割引を表示することで明示されます。
  • ログインをして頂ければ、お客様向けの会員価格を表示できます。
  • 輸入品の定価は、為替レートなどの諸情勢を考慮し、予告なく変更する場合がございます。
在庫があり、かつ、割引可能なCD/DVDを3タイトル以上ご注文の場合、対象CD/DVDの割引率を15%に引き上げさせていただきます。

商品コメント

2008年10月19日にオランダのフェンローで行われたコンサートのライブ録音。シュトラウスの「ドンファン」はマーク・ハインズレーの編曲であり、リファレンスとして最適な音源である。クリスチャン・リンドバーグ作曲の「庭隅のトリカブト」は、ソロイストのバート・クラエッセンスとヨルゲン・ファン・ライエンの名演を聴くことが出来る。ドンファンと同様のシンフォニック・ポエム、スペインの作曲家ベルナルド・アダム・フェレーロ作曲のTierra Miticaはほとんど他で録音されていない貴重な音源であり、その素晴らしい曲と演奏に対する観衆の拍手と賛美が録音から聞こえてくる。そして、バーンスタインのスラヴァで軽快に締めくくられている。
2008年リリースの名盤として世に残ると断言できるアルバムである。

参加アーティスト

バート・クラエッセンス、ヨルゲン・ファン・ライエン (trombone)

収録曲

1. ドン・ファン ( Don Juan )
[ リヒャルト・シュトラウス ( Richard Strauss ) / arr. マーク・ハインズレー ( Mark H, Hindsley ) ] ( 18:19 )
2. 庭隅のトリカブト: I. アレグロ ( Mandrake in the Corner: I. Allegro )
[ クリスチャン・リンドバーグ ( Christian Lindberg ) ] ( 5:16 )
バート・クラエッセンス、ヨルゲン・ファン・ライエン (trombone)
3. 庭隅のトリカブト: II. レント〜マエストーソ〜レント ( Mandrake in the Corner: II. Lento-Maestoso-Lento )
[ クリスチャン・リンドバーグ ( Christian Lindberg ) ] ( 6:05 )
バート・クラエッセンス、ヨルゲン・ファン・ライエン (trombone)
4. 庭隅のトリカブト: III. ヴィヴァーチェ ( Mandrake in the Corner: III. Vivace )
[ クリスチャン・リンドバーグ ( Christian Lindberg ) ] ( 3:32 )
バート・クラエッセンス、ヨルゲン・ファン・ライエン (trombone)
5. 地球神話: 地中海の弧 ( Tierra Mitica: Arco Mediterraneo )
[ ベルナルド・アダム・フェレーロ ( Bernardo Adam Ferrero ) ] ( 5:19 )
6. 地球神話: 満月の夜のノクターンとダンス ( Tierra Mitica: Nocturno y danza en las noches de plenilunio )
[ ベルナルド・アダム・フェレーロ ( Bernardo Adam Ferrero ) ] ( 4:08 )
7. 地球神話: 海 ( Tierra Mitica: El Mar )
[ ベルナルド・アダム・フェレーロ ( Bernardo Adam Ferrero ) ] ( 3:18 )
8. 地球神話: 聖なる地球 ( Tierra Mitica: La Tierra bendecida )
[ ベルナルド・アダム・フェレーロ ( Bernardo Adam Ferrero ) ] ( 5:17 )
9. スラヴァ ( Slava Overture )
[ レナード・バーンスタイン ( Leonard Bernstein ) ] ( 3:41 )


このアルバムは2008年10月11〜12日と18〜19日にオランダのフェンローで開催された LBM コンテストでのライブ録音です。トルン吹奏楽団は最終日の10月19日の最後に出演しました。およそ100名の演奏者から生み出される音楽は、まさにシンフォニックバンドの真骨頂と言える芳醇なサウンドを醸し出しています。

まず、コンサートはリヒャルト・シュトラウスの交響詩《ドン・ファン》で幕を開けます。日本でもコンサートやコンクールのレパートリーとして定着した作品です。1889年に初演されたこの《ドン・ファン》はシュトラウスの初期の管弦楽作品で、初演の際には賛否両論でしたが、すでに作曲者独特の華麗なオーケストレーションが聞ける作品です。編曲はマーク・ハインズレイです。ハインズレイは1950年代〜1960年代にイリノイ大学のために多くの管弦楽作品を吹奏楽に編曲し、レパートリーの拡大に大きな功績を残しました。

2曲目はクリスチャン・リンドベルイによる《マンドレイク・オン・ザ・コーナー》です。リンドベルイのトロンボーン奏者としての業績は枚挙に暇がありませんが、近年では作曲活動や指揮活動にも力を入れています。この《マンドレイク・オン・ザ・コーナー》は、2本のトロンボーンと吹奏楽のために書かれた作品です。この作品には管弦楽伴奏のもの、ブラスバンド伴奏のもの、またソリストがトロンボーン1本のもの、2本のもの、と様々なバージョンがあります。タイトルは古いアメリカンコミック「超能力探偵マンドレイク」から取られています。リンドベルイは、この主人公が自身の音楽経験の中心にいるのではなく、部屋の片隅にいる守護霊のような位置付けであることから《マンドレイク・オン・ザ・コーナー》という題名をつけました。

曲は、リンドベルイ自身が「B級スリラー映画のための音楽のよう」と説明しているようにソリストと伴奏の掛け合いがスリリングな第1部、終始神秘的な雰囲気を持つ第2部、ソリストの超絶技巧が聞きどころの第3部という急-緩-急の3部に分かれています。

トロンボーン・ソロはバート・クラエッセンスとヨルゲン・ファン・ライエンが担当しています。クラエッセンスはトルン吹奏楽団の団員ですが、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ブラス・アンサンブルやニュー・トロンボーン・コレクティヴ(トロンボーン・アンサンブル)のメンバーとしても活躍しています。ファン・ライエンはロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席トロンボーン奏者を務めるかたわら、ロッテルダム音楽院で教鞭を執っています。

このコンサートのハイライトとも言うべき3曲目の交響詩《地球神話》はスペインの作曲家ベルナルド・アダム・フェレーロによる作品です。フェレーロは Valencia Conservatory of music で作曲を学び、その後はシエナ、ローマ、パリでも研鑽を積みました。この作品は4楽章からなり、各楽章は地中海に面した国々の音楽や文化を描写しています。なお、この作品はヴァレンシアで開催されている Certamen internacional de bandas de musica ciudad de Valencia(ヴァレンシア国際吹奏楽コンクール)の2001年の課題曲に選ばれています。全合奏でのパワフルなサウンドと、各楽器のソロでの繊細な響き、大規模なシンフォニックバンドならではの広いダイナミックレンジを堪能できる作品です。

1曲目「地中海の弧」とは、スペイン東部からフランス南部を経てイタリア北部までの地中海に面する地域のことです。冒頭のファンファーレのモチーフが展開され、その間に各セクションのソロイスティックなエピソードがはさまれるような構成になっています。2曲目の「満月の夜のノクターンとダンス」。全般的にはロドリーゴの《アランフェス協奏曲》を思わせるエキゾチックなメロディが支配していますが、途中で熱狂的なダンスが入ります。3曲目「海」ではゆったりとした海の表情が描かれます。4曲目「聖なる地球」は厳かで祝祭的な音楽で始まり、各地方のいろいろなスタイルの舞曲がめまぐるしく入れ替わりながら次第に盛り上がっていきます。

演奏終了後には1分近くも続く拍手が収録されており、コンサートの素晴らしさを物語っています。

そして、バーンスタインの《スラヴァ》はコンサートのアンコールとして演奏された曲です。この作品は1977年にチェロ奏者/指揮者であるムスティスラフ・ロストロポーヴィチの50歳の記念に作曲されました。「スラヴァ」はロストロポーヴィチの愛称です。アンコールならではの開放感と曲の持つコミカルな雰囲気によって熱狂的な盛り上がりをうかがうことができます。

(2009年5月 このアルバムは2008年10月11〜12日と18〜19日にオランダのフェンローで開催された LBM コンテストでのライブ録音です。トルン吹奏楽団は最終日の10月19日の最後に出演しました。およそ100名の演奏者から生み出される音楽は、まさにシンフォニックバンドの真骨頂と言える芳醇なサウンドを醸し出しています。

まず、コンサートはリヒャルト・シュトラウスの交響詩《ドン・ファン》で幕を開けます。日本でもコンサートやコンクールのレパートリーとして定着した作品です。1889年に初演されたこの《ドン・ファン》はシュトラウスの初期の管弦楽作品で、初演の際には賛否両論でしたが、すでに作曲者独特の華麗なオーケストレーションが聞ける作品です。編曲はマーク・ハインズレイです。ハインズレイは1950年代〜1960年代にイリノイ大学のために多くの管弦楽作品を吹奏楽に編曲し、レパートリーの拡大に大きな功績を残しました。

2曲目はクリスチャン・リンドベルイによる《マンドレイク・オン・ザ・コーナー》です。リンドベルイのトロンボーン奏者としての業績は枚挙に暇がありませんが、近年では作曲活動や指揮活動にも力を入れています。この《マンドレイク・オン・ザ・コーナー》は、2本のトロンボーンと吹奏楽のために書かれた作品です。この作品には管弦楽伴奏のもの、ブラスバンド伴奏のもの、またソリストがトロンボーン1本のもの、2本のもの、と様々なバージョンがあります。タイトルは古いアメリカンコミック「超能力探偵マンドレイク」から取られています。リンドベルイは、この主人公が自身の音楽経験の中心にいるのではなく、部屋の片隅にいる守護霊のような位置付けであることから《マンドレイク・オン・ザ・コーナー》という題名をつけました。

曲は、リンドベルイ自身が「B級スリラー映画のための音楽のよう」と説明しているようにソリストと伴奏の掛け合いがスリリングな第1部、終始神秘的な雰囲気を持つ第2部、ソリストの超絶技巧が聞きどころの第3部という急-緩-急の3部に分かれています。

トロンボーン・ソロはバート・クラエッセンスとヨルゲン・ファン・ライエンが担当しています。クラエッセンスはトルン吹奏楽団の団員ですが、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ブラス・アンサンブルやニュー・トロンボーン・コレクティヴ(トロンボーン・アンサンブル)のメンバーとしても活躍しています。ファン・ライエンはロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席トロンボーン奏者を務めるかたわら、ロッテルダム音楽院で教鞭を執っています。

このコンサートのハイライトとも言うべき3曲目の交響詩《地球神話》はスペインの作曲家ベルナルド・アダム・フェレーロによる作品です。フェレーロは Valencia Conservatory of music で作曲を学び、その後はシエナ、ローマ、パリでも研鑽を積みました。この作品は4楽章からなり、各楽章は地中海に面した国々の音楽や文化を描写しています。なお、この作品はヴァレンシアで開催されている Certamen internacional de bandas de musica ciudad de Valencia(ヴァレンシア国際吹奏楽コンクール)の2001年の課題曲に選ばれています。全合奏でのパワフルなサウンドと、各楽器のソロでの繊細な響き、大規模なシンフォニックバンドならではの広いダイナミックレンジを堪能できる作品です。

1曲目「地中海の弧」とは、スペイン東部からフランス南部を経てイタリア北部までの地中海に面する地域のことです。冒頭のファンファーレのモチーフが展開され、その間に各セクションのソロイスティックなエピソードがはさまれるような構成になっています。2曲目の「満月の夜のノクターンとダンス」。全般的にはロドリーゴの《アランフェス協奏曲》を思わせるエキゾチックなメロディが支配していますが、途中で熱狂的なダンスが入ります。3曲目「海」ではゆったりとした海の表情が描かれます。4曲目「聖なる地球」は厳かで祝祭的な音楽で始まり、各地方のいろいろなスタイルの舞曲がめまぐるしく入れ替わりながら次第に盛り上がっていきます。

演奏終了後には1分近くも続く拍手が収録されており、コンサートの素晴らしさを物語っています。

そして、バーンスタインの《スラヴァ》はコンサートのアンコールとして演奏された曲です。この作品は1977年にチェロ奏者/指揮者であるムスティスラフ・ロストロポーヴィチの50歳の記念に作曲されました。「スラヴァ」はロストロポーヴィチの愛称です。アンコールならではの開放感と曲の持つコミカルな雰囲気によって熱狂的な盛り上がりをうかがうことができます。

(2009年5月 阿部達利)

この商品をご注文された方は、以下のような商品も同時に購入されています
 


代金のお支払い方法
クレジットカード(推奨)

ご利用いただけるのは、以下のカードです
 

ゼウス社の極めて安全なセキュアサーバー上でクレジットカード番号を入力しカード決済を行う方法です。当店推奨のお支払い方法です。支払回数は1回のみとなります。

本人名義のカードがご利用いただけます。親のカード、配偶者のカードなど、他人のカードはご利用いただけません。

後払い(コンビニエンスストア・銀行)
後払い決済サービス「アトディーネ」

■このお支払方法の詳細

  • ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。
  • 購入商品の到着を確認してから、コンビニエンスストア・金融機関で後払いできる安心・簡単な決済方法です。
  • 請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払い下さい。

■ご注意

  • 後払い決済手数料:
    商品代金が税別1,000円以下の場合 162円(税込)
    商品代金が税別1,001円以上3,000円以下の場合 108円(税込)
    商品代金が税別3,001円以上の場合 無料
  • ご利用限度額:累計残高で54,000円(税込)迄(他店舗含む)
  • お客様は上記バナーをクリックし「注意事項」に記載の内容をご確認・ご承諾の上、 本サービスのお申し込みを行うものとします。
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります(当店独自のルールです)。
代金引換

■このお支払方法の詳細

  • ヤマト運輸のコレクト便で発送をします
  • 宅急便代を含むご利用手数料が商品代金の税別合計が1万円までの場合864円(税込)、10,001〜15,000円の場合324円(税込)かかります。ただし、商品代金の税別合計が15,001円以上の場合、ご利用手数料は無料になります。

■ご利用可能なお支払い方法

  • 現金
  •  
  • 電子マネー(nanaco/Edy/WAON/交通系電子マネー)
    電子マネー
    交通系電子マネー
  •  
  • クレジットカード/デビッドカード(キャッシュカード)
    クレジットカード
  • カードはご注文者ご自身のカードのみご利用いただけます
  • クレジットカード利用の場合は、1回払い以外に、24回までの分割およびリボ払いをご指定いただけます (カード会社の規定による分割手数料が別途発生します。 またカード会社によりご利用いただけない場合もございます。詳しくは配達員にお尋ね下さい。)
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります。
  • 受け取り拒否や、そのほかの諸事情で再発送になる場合、再発送手数料として1890円をお申し付けさせていただきます。 この料金の内訳は、ヤマト運輸から当店に返品される際の宅急便代実費、および再発送のための宅急便代実費の合計です。 これに同意されず、荷物の再発送の受け取りを拒否された場合、大変申し訳ございませんが、 以降の代金引換での発送は一切お断りさせていただきますので、ご了承の程お願い申し上げます。
  • 正当な理由無く受け取り拒否をされましても、それを以て売買契約の解除には法的にもなりませんのでご注意下さい。もし正当な理由無く受け取り拒否をされた場合は、最低でも往復の送料の実費、当店における人件費、および在庫品で無い場合は取りよせにかかった実費をご請求させて頂きます。また、それにも応じて頂けない場合は法的措置をとらせて頂きます。
銀行振込/郵便振替(前払)
  • 上記のお支払い方法をご利用いただけない場合は、銀行振り込み、もしくは郵便振替による前払いでのお支払いをお受けいたします。
  • 振り込み手数料はお客様負担となります。
  • 商品が絶版や廃盤などでお届けが不可能になったり、お客様都合でキャンセルをされた場合、銀行振り込みにより代金の返金をいたしますが、お客様都合の場合は返金手数料(代金3万円未満の場合216円、3万円以上の場合432円)を差し引かせていただきます。
  • 返金の際、お客様がご入金時にかかった振り込み手数料のご返金はいたしかねます。

[参考] 平成27年1月〜平成27年12月の1年間のお支払い方法のご利用比率は、以下の通りでした

送付手数料と発送方法

会員区分 商品代金(本体・税別)

発送方法が
「おまかせ」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

発送方法が
「宅急便」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

支払い方法が
「代金引換(コレクト便)」
の場合
時間指定:可能な場合あり 時間指定:可能 時間指定:可能
すべての会員様
FAX注文
0円
540円
540円
864
1円〜1,500円


216円

1,501〜5,000円

無料
5,001円〜10,000円
324円
10,001〜15,000円

無料
324
15,001円以上


無料

発送にかかる日数の目安

発送方法 北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄 それ以外
ヤマト運輸の宅急便・コレクト便
レターパックプラス/ライト(郵便小包)
2日 翌日
ヤマト運輸のネコポス便
  • 北海道、青森県、秋田県、伊豆諸島(下記の一部を除く)、和歌山県、中国、四国、九州、沖縄・・・翌々日(3日目)の配達
  • 青ヶ島、対馬市、奄美市宇、大島郡、その他の離島・・・4-6日目の配達
  • 小笠原諸島・・・4-11日目の配達
  • それ以外の地域・・・翌日配達(京都府、奈良県、兵庫県の一部の地域のみ翌々日)

クレジットカードでお支払いの場合についての追記

代金引換によるお支払いに関して

※平成26年4月1日より一部変更の上適用

ご注文に対するキャンセルと返品/返金
商品発送前のキャンセルに関する規定

お客様のご都合によるキャンセル

お客様のご都合によるキャンセルで、すでにご入金をいただいている場合の返金

ミュージックストア・ジェイ・ピーの都合によるキャンセル

前払いで未入金のお客様へ

商品発送後の返品に関する規定

楽譜の場合

CDの場合

ミュージックストア・ジェイ・ピーのミスで違う楽譜や破損CDをお届けしてしまった場合は、もちろん返品に応じます。


[前のページへ戻る]