ジョージ・ガーシュウィン作品集 | George Gershwin - Composer's Collection(2枚組) | ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー 他 | 吹奏楽 | CD | GIA Publishing CD-936 | ミュージックストア・ジェイ・ピー

▲TOPへ

サイトマップ

注文番号:
067972

在庫数:
3

ご注文数:

ただいまの時間、ネットショッピングとFAX注文をご利用いただけます。
お電話でのご注文の受付時間は、営業日の10時〜15時です。

ジョージ・ガーシュウィン作品集

George Gershwin - Composer's Collection(2枚組)
商品カテゴリ
吹奏楽 / CD

演奏
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー 他
North Texas Wind Symphony 他
指揮:ユージン・コーポロン
Eugene Migliaro Corporon

レーベルと品番
GIA Publishing CD-936

リリース年
2014年

当店独自仕様
くるみオビ仕様(背面に収録曲の日本語タイトル付き)

おすすめ度
★★★

利用可能なお支払方法
    

この商品のカテゴリ

希望小売価格(税込) 3780円 (本体3500+税280)
参考会員価格(税込) 3591  (本体3325+税266)5%割引 (値引額:189円)
  • 会員価格は会員条件によって異なる(割引率が異なる)ため、参考までに最も割引率が低い一般会員の価格を表示しています。
  • 実際の会員価格は、ご購入手続きの際に定価と割引を表示することで明示されます。
  • ログインをして頂ければ、お客様向けの会員価格を表示できます。
  • FAX/電話注文の場合は、この会員価格は適用されません。
  • 輸入品の定価は、為替レートなどの諸情勢を考慮し、予告なく変更する場合がございます。
在庫があり、かつ、割引可能なCD/DVDを3タイトル以上ご注文の場合、対象CD/DVDの割引率を15%に引き上げさせていただきます。

商品コメント

あるようでなかった、ジョージ・ガーシュイン曲集です。「キューバ序曲」や「ラプソディ・イン・ブルー」をはじめ、保科洋編曲の「パリのアメリカ人」、松代晃明編曲の「ストライク・アップ・ザ・バンド序曲」など日本人にも馴染みのある全7作品を収録しています。

収録曲

DISC 1
キューバ序曲 ( Cuban Overture )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: マーク・ロジャース ( Trans. Mark Rogers ) ] ( 10:11 )
昭和ウインドシンフォニー
ラプソディ・イン・ブルー ( Rhapsody in Blue )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: ファーディ・グローフェ ( Trans: Ferde Grofe ) ] ( 17:52 )
シンシナティ・ウインド・シンフォニー
パリのアメリカ人 ( An American in Paris )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans:保科洋 ( Trans: Hiroshi Hoshina ) ] ( 18:33 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
DISC 2
ポーギーとベス:交響的絵画 ( Porgy and Bess: A Symphonic Picture )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: ロバート・ラッセル・ベネット ( Trans: Robert Russell Bennett ) ] ( 25:21 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
プロムナード:ウォーキング・ザ・ドッグ ( Promenade: Walking the Dog )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: デリク・ブルジョワ ( Trans: Derek Bourgeois ) ] ( 3:25 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
3つの前奏曲:第一前奏曲 ( Three Preludes: First Prelude )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: ジョン・クランス and ニコラス・ウイリアムズ ( Trans: John Krance and Nicholas Williams ) ] ( 1:44 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
3つの前奏曲:第二前奏曲 ( Three Preludes: Second Prelude )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: ジョン・クランス and ニコラス・ウイリアムズ ( Trans: John Krance and Nicholas Williams ) ] ( 4:27 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
3つの前奏曲:第三前奏曲 ( Three Preludes: Third Prelude )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: ジョン・クランス and ニコラス・ウイリアムズ ( Trans: John Krance and Nicholas Williams ) ] ( 1:33 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
ストライク・アップ・ザ・バンド序曲 ( Strike Up the Band Overture )
[ ジョージ・ガーシュイン ( George Gershwin ) / arr. Trans: 松代晃明 ( Trans: Teruaki Matsushiro ) ] ( 7:33 )
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー


「GIA Composer's Collection」は、アメリカの出版社GIAが指揮者のユージン・コーポロンとタッグを組み、一人の作曲家にスポットを当てて、吹奏楽の演奏でその作品の魅力を味わえるシリーズです。主にノース・テキサス・ウィンド・シンフォニーの演奏によるGIAウィンドワークス・シリーズなどの既存の録音を中心に1枚ないし2枚のCDに再構成しています。これまでにホルストやヴォーン・ウィリアムズ、ヒンデミットといったクラシックの大作曲家からマイケル・コルグラス、ドナルド・グランサム、ジョゼフ・シュワントナーといったアメリカを代表する現代の作曲家に至るまで、13人の作曲家が取り上げられてきました。

 2013/2014年のシーズンにラインナップに加わったのは、ユダヤ系移民の家庭に生まれた、20世紀アメリカを代表する2人の音楽家の作品集です。このCDにはその一人、ジョージ・ガーシュウィンの作品が収録されています。

 ジョージ・ガーシュウィンは1898年9月26日にユダヤ系ロシア人の移民の息子として、ニューヨークのブルックリンに生まれました。13才で初めて音楽を学び始め、15才から楽譜店の専属ピアニストとしてピアノを弾きながら当時流行していたラグタイムやジャズを身に付けていきました。1919年のポピュラーソング「スワニー」のヒットで人気を得て、作詞家となった兄アイラ・ガーシュウィンと組んで歌曲やミュージカルを作曲するようになります。

 ポピュラー音楽の人気作曲家だったガーシュウィンの名を、クラシック界に広めたのが「ラプソディ・イン・ブルー」です。1924年2月12日にニューヨークのエオリアン・ホールで行われた「新しい音楽の試み」というコンサートには、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、スーザ、あるいはハイフェッツ、ストコフスキーといった名だたる音楽家が顔を揃え、その中でポール・ホワイトマン楽団によって初演された「ラプソディ・イン・ブルー」は、ジャズとクラシックの融合という演奏会の目的をはるかに超え、大成功を収めることになります。

 多忙な上にタイトなスケジュールでスコアを書き上げるほどにはクラシックの書法に精通していなかったガーシュウィンは、ソロと伴奏の2台のピアノ用に楽譜を書き、書き上がった部分からホワイトマン楽団の専属アレンジャーで組曲「大峡谷」などの作曲作品で知られるファーディ・グローフェがオーケストレーションするという二人三脚で、3週間で仕上げられました。その編成は、木管楽器がオーボエ、クラリネット、バス・クラリネット、ソプラニーノ・サクソフォーン、ソプラノ・サクソフォーン2本、アルト・サクソフォーン2本、テナー・サクソフォーン、バリトン・サクソフォーン(ホワイトマン楽団ではこれをわずか3人の奏者が持ち替えて演奏)、金管楽器はホルン、トランペット、トロンボーンが各2とテューバ(コントラバス持ち替え)、バンジョー、ピアノ、チェレスタ、ドラム(持ち替えでティンパニとパーカッション)、ヴァイオリン8本、そして独奏ピアノというもので、あちこちに空白の残った独奏ピアノのパートはガーシュウィン自身がアドリブを交えながら弾いていました。

 きわめて変則的でホワイトマン楽団以外では演奏できないような編成だったため、グローフェは1926年に当時のブロードウェイで主流だった劇場オーケストラの編成に編曲し、さらにガーシュウィンの死後1938年にはピアノ独奏なしでも演奏できる吹奏楽版を発表しています。また、1942年にはガーシュウィン作品の出版社であるニューワールド・ミュージック社の編集者フランク・キャンベル=ワトソンによって1926年版を基により一般的なフル・オーケストラ編成用も作られ、これが今日最も広く演奏されています。また、吹奏楽編曲版はグローフェの他にドナルド・ハンスバーガーや高橋徹など優れた編曲家によるさまざまな編曲が発表されていますが、ここではポール・ホワイトマン楽団用の手稿譜に基づく1924年のオリジナル版での演奏が収録されています。演奏用の楽譜が正式に出版されているわけではなく、特殊な編成のため実際に演奏される機会はほとんどありませんが、ジャズバンドの香りが色濃く残り、熱狂的な成功をもたらした初演当時の演奏を思い起こさせるようです。後のオーケストラ版では改編されたり割愛されたために耳慣れない部分もありますが、オリジナル・ジャズバンド版の数少ない貴重な録音と言えるでしょう。

 なお、この演奏は1993年5月にコーポロンが当時指揮者を務めていたシンシナティ大学音楽院のウィンド・シンフォニーを指揮して録音したものですが、ピアノ独奏を弾いている同大学院教員のウィリアム・ブラックは2003年に亡くなり、このアルバムにはその追悼の意味も込められているということです。

 1926年に作曲された「3つの前奏曲」は、ガーシュウィンの唯一のピアノ独奏曲です。元々はピアノ独奏のための24の前奏曲集として構想されていましたが、5曲が書き上げられニューヨークの有名な老舗ホテルのルーズヴェルト・ホテルで初演されました。そのうちの2曲はヴァイオリン独奏曲に編曲され「短い物語」として知られるようになりましたが、オリジナルのピアノ版の楽譜が失われてしまい、残った3曲がピアノ曲として翌年出版されるという経緯をたどっています。友人で音楽家のビル・デイリーに献呈され、「アレグロ・ベン・リトマート・エ・デチーソ」「アンダンテ・コン・モート・エ・ポコ・ルバート」「アレグロ・ベン・リトマート・エ・デチーソ」の3曲からなります。ブルースやラグタイムの味わいを持つこの曲は、さまざまな楽器や合奏形態に編曲されて演奏されています。第2曲はジョン・クランスの編曲がすでに出版されていましたが、第1曲と第3曲がノース・テキサス大学の管楽研究科で副指揮者を務めるニコラス・ウィリアムズの手で編曲され、全3曲が吹奏楽で聞けるようになりました。

 「ストライク・アップ・ザ・バンド」は1927年に作曲され、その後1930年に改訂されてブロードウェイで上演されたミュージカルです。政治と戦争のからくりを痛烈に風刺し、発表当時は大変な問題作とされましたが、音楽はガーシュウィンならではの軽妙な仕上がりになっています。ここに収録されているのはミュージカルの音楽からガーシュウィンが再構成し、1970年代初頭にデリック・ローズが改訂した演奏会用序曲です。吹奏楽への編曲は元読売日本交響楽団のクラリネット奏者で北海道教育大学函館校の教授だった松代晃明が、指揮者を務めていた同校吹奏楽団のために行ったもので、1999年6月の定期演奏会で初演されました。

 ニューヨーク・フィルハーモニー交響楽団(現在のニューヨーク・フィルハーモニック)の委嘱で作曲され、1928年12月13日にカーネギー・ホールでウォルター・ダムロッシュの指揮により初演された「パリのアメリカ人」は、ガーシュウィンが1920年代にパリを訪れたときの印象を基に、パリの喧騒や主人公の心情を鮮やかに描いています。「ラプソディ・イン・ブルー」やその翌年に書かれた「ヘ調の協奏曲」に比べ、楽曲の構成力や管弦楽法など作曲技法が格段に成長しています。原曲は一般的な3管編成のオーケストラにアルト、テナー、バリトンの3本のサクソフォーンが加わり、初演ではガーシュウィン自身がパリで購入した自動車のクラクションが使われました。ここでは作曲家、指揮者として活躍する保科洋が1980年に東京佼成ウインドオーケストラの委嘱で書き下ろした編曲譜が使用されています。この編曲は1985年11月2日に東京の練馬文化センター大ホールでフレデリック・フェネルの指揮により初演されて好評を博しました。1986年4月には東京の普門館でレコーディングも行われています。

 有名な曲ですが、吹奏楽による全曲演奏は意外に多くはなく、上質な演奏による貴重な録音と言えるでしょう。

 当初は「ルンバ」というタイトルで作曲された「キューバ序曲」は、1932年2月に3週間に渡るキューバ旅行を堪能したガーシュウィンが、現地で聞いた音楽やリズムに強い印象を受けて帰国後すぐに書き上げた管弦楽曲です。1932年8月16日にニューヨークのルイゾン・スタジアムで行われたオール・ガーシュウィン・プログラムの野外コンサートで初演され、3ヵ月後にメトロポリタン歌劇場でのチャリティー・コンサートで作曲者自身の指揮により現在の曲名で再演されました。カリブ海のリズムやキューバの打楽器を巧みに用い、哀愁を帯びた中間部を陽気なリズミカルな部分が挟む3部構成で書かれています。名編曲家として名高いマーク・ロジャーズの編曲は、原曲の雰囲気を損なうことなく吹奏楽独自の表現で楽しませてくれます。

 フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースの主演による1937年アメリカ映画「踊らん哉」では、その音楽で作曲にジョージ、作詞にアイラのガーシュウィン兄弟が起用され、やがていくつもの曲がスタンダードナンバーして演奏されるようになり現在でも広く聞かれています。ここに収録されている「ウォーキング・ザ・ドッグ」は1960年に「プロムナード」というタイトルで出版されたもので、映画の中では一部が使われただけですが、後にバレエ音楽として改編されました。室内オーケストラのための小品を、ブラスバンド曲「ブリッツ」などが人気のイギリス出身の作曲家デリック・ブージョアがクラリネット独奏をフィーチャーして編曲しています。この録音の独奏はノース・テキサス大学の教員を務めるキンバリー・コール・ルエヴァノです。

 さて、作曲家としてのガーシュウィンの集大成と言えるのが、1935年に3幕9場からなる3時間近い本格的なオペラとして作曲された「ポーギーとベス」でしょう。1920年代初頭の南部の町に住む貧しいアフリカ系アメリカ人の生活を描いたこのオペラには、ガーシュウィンが作曲にあたって原作の小説の舞台となっているサウスカロライナ州チャールストンを訪れて研究した黒人音楽のイディオムが盛り込まれています。1935年9月30日にボストンのコロニアル劇場で初演され、10月10日にニューヨーク・ブロードウェイのアルヴィン劇場で公演されましたが、ガーシュウィンが「アメリカ民俗オペラ」と呼び、黒人とその音楽を中心にした独自性の強い内容から決して評価は高くはなく、劇中のいくつかの曲がポピュラー音楽として人気を博したことで、むしろミュージカルのように受け取られていました。

 この「交響的絵画」は、ブロードウェイで作編曲家として活躍し、吹奏楽の分野では「アメリカの古い舞曲による組曲」や「吹奏楽のためのシンフォニック・ソング」などの作曲作品で知られるロバート・ラッセル・ベネットが吹奏楽に再構成したものです。なお、ベネットは1942年に当時ピッツバーグ交響楽団の指揮者だったフリッツ・ライナーの委嘱でオーケストラ用にも同じ「交響的絵画」というタイトルを付けた構成の異なる別の演奏会用組曲を発表しています。

 演奏は、「キューバ序曲」が昭和音楽大学の選抜メンバーによる昭和ウインド・シンフォニーのライブ録音、「ラプソディ・イン・ブルー」がシンシナティ大学音楽院のウィンド・シンフォニー、その他がノース・テキサス大学音楽大学のウィンド・シンフォニーです。

 ガーシュウィンのさまざまな音楽を吹奏楽で楽しむことができるアルバムとなっています。

(2014.04)

この商品をご注文された方は、以下のような商品も同時に購入されています
レナード・バーンスタイン作品集
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー 他
税込参考会員価格:3591
おまかせ発送で送料無料
フランコ・チェザリーニの芸術的才能
オランダ王立陸軍ヨハン・ヴィレム・フリソ軍楽隊
税込参考会員価格:2309
おまかせ発送で送料無料
コンクラーヴェ
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
税込参考会員価格:2411
おまかせ発送で送料無料
リコンストラクションズ
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
税込参考会員価格:2411
おまかせ発送で送料無料
バンドの演奏を通じた音楽指導 Vol. 9:
グレード4-5

ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー
税込参考会員価格:4617
おまかせ発送で送料無料
エクスカージョンズ
アメリカ空軍バンド
税込参考会員価格:2257
おまかせ発送で送料無料
世界音楽コンクール(WMC)2013:
吹奏楽の部 Vol. 2

税込参考会員価格:2924
おまかせ発送で送料無料
世界音楽コンクール(WMC)2013:
吹奏楽の部 Vol. 1

税込参考会員価格:2924
おまかせ発送で送料無料
ヴォヤージュ
ディポー大学バンド
税込販売価格:980
購入金額合計が1501円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
アルフレッド・リード・ライブ Vol. 3:
ジリジア

アルフレッド・リード
税込参考会員価格:2257
おまかせ発送で送料無料
レット・ジ・アーメン・サウンド
コンコルディア大学ウィンド・シンフォニー
税込販売価格:1458
購入金額合計が1501円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
モザイク
ドレイク大学ウィンド・シンフォニー
税込販売価格:1458
購入金額合計が1501円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
ジョージ・ガーシュウィン作品集
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー 他
税込参考会員価格:3591
おまかせ発送で送料無料
Sixteen Chorales - Bassoon II
ヨハン・セバスティアン・バッハ
税込参考会員価格:697
購入金額合計が1501円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
トラディション:
マーチの遺産 Vol. 7

テキサスA&M大学ウインド・シンフォニー

税込販売価格:1458
購入金額合計が1501円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
マイケル・ドアティ作品集
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー 他

税込参考会員価格:4617
おまかせ発送で送料無料


代金のお支払い方法
以下の内容は一般的なものであり、上記商品に当てはまらない場合もございます
クレジットカード(推奨)

ご利用いただけるのは、以下のカードです
 

ゼウス社の極めて安全なセキュアサーバー上でクレジットカード番号を入力しカード決済を行う方法です。当店推奨のお支払い方法です。支払回数は1回のみとなります。

本人名義のカードがご利用いただけます。親のカード、配偶者のカードなど、他人のカードはご利用いただけません。

後払い(コンビニエンスストア・銀行)
後払い決済サービス「アトディーネ」

■このお支払方法の詳細

  • ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。
  • 購入商品の到着を確認してから、コンビニエンスストア・金融機関で後払いできる安心・簡単な決済方法です。
  • 請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払い下さい。

■ご注意

  • 後払い決済手数料:
    商品代金が税別1,000円以下の場合 162円(税込)
    商品代金が税別1,001円以上3,000円以下の場合 108円(税込)
    商品代金が税別3,001円以上の場合 無料
  • ご利用限度額:累計残高で54,000円(税込)迄(他店舗含む)
  • お客様は上記バナーをクリックし「注意事項」に記載の内容をご確認・ご承諾の上、 本サービスのお申し込みを行うものとします。
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります(当店独自のルールです)。
代金引換

■このお支払方法の詳細

  • ヤマト運輸のコレクト便で発送をします
  • 宅急便代を含むご利用手数料が商品代金の税別合計が1万円までの場合864円(税込)、10,001〜15,000円の場合324円(税込)かかります。ただし、商品代金の税別合計が15,001円以上の場合、ご利用手数料は無料になります。

■ご利用可能なお支払い方法

  • 現金
  •  
  • 電子マネー(nanaco/Edy/WAON/交通系電子マネー)
    電子マネー
    交通系電子マネー
  •  
  • クレジットカード/デビッドカード(キャッシュカード)
    クレジットカード
  • カードはご注文者ご自身のカードのみご利用いただけます
  • クレジットカード利用の場合は、1回払い以外に、24回までの分割およびリボ払いをご指定いただけます (カード会社の規定による分割手数料が別途発生します。 またカード会社によりご利用いただけない場合もございます。詳しくは配達員にお尋ね下さい。)
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります。
  • 受け取り拒否や、そのほかの諸事情で再発送になる場合、再発送手数料として1890円をお申し付けさせていただきます。 この料金の内訳は、ヤマト運輸から当店に返品される際の宅急便代実費、および再発送のための宅急便代実費の合計です。 これに同意されず、荷物の再発送の受け取りを拒否された場合、大変申し訳ございませんが、 以降の代金引換での発送は一切お断りさせていただきますので、ご了承の程お願い申し上げます。
  • 正当な理由無く受け取り拒否をされましても、それを以て売買契約の解除には法的にもなりませんのでご注意下さい。もし正当な理由無く受け取り拒否をされた場合は、最低でも往復の送料の実費、当店における人件費、および在庫品で無い場合は取りよせにかかった実費をご請求させて頂きます。また、それにも応じて頂けない場合は法的措置をとらせて頂きます。
銀行振込/郵便振替(前払)
  • 上記のお支払い方法をご利用いただけない場合は、銀行振り込み、もしくは郵便振替による前払いでのお支払いをお受けいたします。
  • 振り込み手数料はお客様負担となります。
  • 商品が絶版や廃盤などでお届けが不可能になったり、お客様都合でキャンセルをされた場合、銀行振り込みにより代金の返金をいたしますが、お客様都合の場合は返金手数料(代金3万円未満の場合216円、3万円以上の場合432円)を差し引かせていただきます。
  • 返金の際、お客様がご入金時にかかった振り込み手数料のご返金はいたしかねます。

[参考] 平成29年1月〜平成29年12月の1年間のお支払い方法のご利用比率は、以下の通りでした

送付手数料と発送方法

会員区分 商品代金(本体・税別)

発送方法が
「おまかせ」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

発送方法が
「宅急便」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

支払い方法が
「代金引換(コレクト便)」
の場合
時間指定:可能な場合あり 時間指定:可能 時間指定:可能
すべての会員様
FAX注文
0円
540円
540円
864
1円〜1,500円


216円

1,501〜5,000円

無料
5,001円〜10,000円
324円
10,001〜15,000円

無料
324
15,001円以上


無料

発送にかかる日数の目安

発送方法 北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄 それ以外
ヤマト運輸の宅急便・コレクト便
レターパックプラス/ライト(郵便小包)
2日 翌日
ヤマト運輸のネコポス便
  • 北海道、青森県、秋田県、伊豆諸島(下記の一部を除く)、和歌山県、中国、四国、九州、沖縄・・・翌々日(3日目)の配達
  • 青ヶ島、対馬市、奄美市宇、大島郡、その他の離島・・・4-6日目の配達
  • 小笠原諸島・・・4-11日目の配達
  • それ以外の地域・・・翌日配達(京都府、奈良県、兵庫県の一部の地域のみ翌々日)

クレジットカードでお支払いの場合についての追記

代金引換によるお支払いに関して

※平成26年4月1日より一部変更の上適用

ご注文に対するキャンセルと返品/返金
商品発送前のキャンセルに関する規定

お客様のご都合によるキャンセル

お客様のご都合によるキャンセルで、すでにご入金をいただいている場合の返金

ミュージックストア・ジェイ・ピーの都合によるキャンセル

前払いで未入金のお客様へ

商品発送後の返品に関する規定

楽譜の場合

CDの場合

ミュージックストア・ジェイ・ピーのミスで違う楽譜や破損CDをお届けしてしまった場合は、もちろん返品に応じます。


[前のページへ戻る]