LAB 2009 | University of North Texas One O'Clock Lab Band | ビッグバンド | CD | North Texas Jazz LA0901-SW | ミュージックストア・ジェイ・ピー

▲TOPへ

サイトマップ

注文番号:
057303

絶版/廃盤により入手不可
ただいまの時間、ネットショッピングとFAX注文をご利用いただけます。
お電話でのご注文の受付時間は、営業日の10時〜15時です。

LAB 2009

グラミー賞ノミネート作品
商品カテゴリ
ビッグバンド / CD

演奏
University of North Texas One O'Clock Lab Band
指揮:Steve Wiest

レーベルと品番
North Texas Jazz LA0901-SW

リリース年
2009年

おすすめ度
★★★

利用可能なお支払方法
    

この商品は入手不可能のため、ご注文頂けません

商品コメント

One O'Clock Lab Bandの新ディレクター、Steve Wiest就任後初のアルバム。前任者Neil Slater
のコンテンポラリー作品もさることながら、現役リード・トロンボーンのDave Richardsの作編曲が光っている。そして、特筆すべきは第52回グラミー賞ノミネート作品であること。このアルバムがBest Large Jazz Ensemble Albumにノミネートされ、さらに、最終トラックのSteve Wiest作曲「Ice-Nine」がBest Instrumental Compositionにノミネートされた。世界が認めたビッグバンドに注目されたし。

参加アーティスト

Saxophones: Sam Reid, Collin Hauser, Sylvester Onyejiaka, Brian Clancy, Chris Mike
Trumpets: James Blackwell, Matt Timm, Thomas Davis, Clynt Yerkes, Pete Clagett
Trombones: Dave Richards, Luke Brimhall, Carl Lundgren, Matt Jeferson, Jason Hausback
Rhthm: Ben Hauglad (piano), Ryan Davidson (guitar), Ryan Hagler (bass), Michael D'Angelo (drums)

収録曲

 1. Sno' Peas
[ Phil Markowitz / arr. Richard DeRosa ] ( 7:03 )
 2. Dark Matters
[ Dave Richards ] ( 6:21 )
3. Another Other
[ Neil Slater ] ( 7:55 )
4. Li'l Darlin
[ ニール・ヘフティ ( Neal Hefti ) / arr. Kevin Swaim ] ( 7:38 )
 5. Unformal
[ Dave Richards ] ( 8:09 )
6. Time Sensitive
[ Neil Slater ] ( 7:21 )
7. Here Comes McBride
[ デイブ・ブルーベック ( Dave Brubeck ) / arr. Dave Richards ] ( 8:58 )
8. November
[ John Guari ] ( 6:27 )
 9. Ice-Nine
[ Steve Wiest ] ( 6:01 )

試聴はJASRACのみならず、出版社/レーベルの許可を得た上で行っています。[当サイトの試聴について]

One O'clock Lab Band。言わずと知れたアメリカの大学ビッグバンドの頂点の一つである。このバンドのディレクターであったニール.スレイターが去年定年退官したので、今年はスティーヴ.ウィーストの1年目のシーズンになります。スティーブはファーガソンなどのバンドでの活動歴があり、去年は自己名義のアルバムExcaliburをリリースしていた人でもあります。このバンドは毎年度必ずアルバムを出してその成果を発表しているのですが、今年のはスティーブの最初のシーズンという事以上に驚くべき事がありました。それはこのアルバムがグラミーの最終選考に残っているということです。グラミーのサイトを見に行くとボブ.フローレンスやサミー.ネスティコの名前と一緒にこのバンドが並んでいます。快挙とも言えるし、レーベルの大小やネームバリューに囚われないグラミー選考委員会のリサーチ能力と選考姿勢のオープンさの現れとも言えるかもしれません。今の日本の音楽業界では逆立ちしても勝てないなぁ。いずれにしても内容に間違いはないようです。個人的にはジャケットがPCソフトみたいに見えて仕方ないです(笑)。

オープニングはフィル.マーコヴィッツのSno'Peasが来ました。これ、ビル.エヴァンスが晩年にクインテットで録音してたんですよね。サックスソリはそのレコードでのラリー.シュナイダーのソロをハーモナイズしてますね。他にもオリジナルのクインテットの演奏を活かした場所がいくつもあるように聴こえます。アレンジのRichard DeRosaは今はウィリアム.パターソン大学でも教えてますが、錚々たる人とも演奏歴のある人です。ワンオクロックにしてはしっとりした曲がオープニングに来ましたね。

2曲目はDark Matters、アレンジはDave Richards。この名前はこの数年、ワンオクロックでは良く見る名前で、今年のリードトロンボーン君が同姓同名なのです。調べてみたらノーステキサスの院生でトランペットもトロンボーンも吹けるらしく、本格的に作編曲を始めたのは2006年からで、本人曰く『スタッフアレンジャーのように使われている』のだとか(笑)。凄い才能だなぁ。これはいかにもワンオクロックな感じのモダンなアップテンポの曲。ドラム上手い。バストロ強力。

3曲目は先代ディレクターのニール.スレイターのAnother Other。ミディアムファストの曲。ソリストに若干物足りなさを感じるのは学生バンドでは仕方のない事だけど、このアンサンブルは素晴らしいです。この曲に限らないのですが、改めてそう感じます。

4曲目はヘフティのLi'l Darilin。テーマはかなり大胆なリハモをしてますが、ソロに入ったら普通のチェンジに戻ります。アレンジはKevin Swaim。多分ここの学生でしょう。この人ブルックマイヤーとか相当好きだな(笑)。ちなみにこのアレンジはダウンビート誌の学生部門のベストインストゥルメンタル.アレンジメント賞だそうです。

5曲目は座付きアレンジャー(笑)のDave Richards氏のオリジナル。作編曲で本腰入れて忙しくなったのは2006年って書いてあったんだけど、だとしたらこの人の才能ホントに凄いなぁ。この人の名前、覚えておいて損はないような気がします。アンサンブル、素晴らしいのですが、やはりバストロに耳が行きます。笑っちゃうくらい豪快に鳴ってます。

6曲目もニール.スレイターのTime Sensitive。中盤倍テンになるという典型的な作り。非常にモダンな感じのバラードです。ソリスト諸君も健闘してます。

7曲目はブルーベックのHere Comes McBride。オープニングのバリサクソロは普通のブルース。この普通のブルースっていうのが逆に新鮮なのがワンオクロックっぽいといえばそれっぽい(笑)。続くソリは明らかにブルーベックのカルテットの編成を意識してる感じです。ラッパの子はこれがOKテイクになったのはちょっと残念だったかもしれないなぁ。非常に凝ったアレンジです。

8曲目はJohn Guariのオリジナル、November。この人もNTUの学生でラッパ吹きのようです。アメリカには上手いプレイヤーは掃いて捨てるほど居ますが、アレンジャーもまた然り、というところでしょうか。

シメは新ディレクターのSteve Wiestのタイトルトラック。最近音楽のカテゴライズ苦手なんですが、ややファンク寄りなリズムを持つ曲で、ベースは多分5弦くらいのエレベを持ってます。スティーブ自身のアルバムともかなり毛色の違う感じの音楽なので、スティーヴ自身も教えながら色々試行錯誤して書いているのかもしれないですね。ギターのエフェクトのかませ方っていうのはこの数年色々試行錯誤している感じが伺えてそれもまた面白かったりします。

UNT,一昨年のバンドで「近年まれに見るレベルのバンド」っていう表記があったんですけど、今年も素晴らしく強力です。ソリストにはまだ伸びる余地がいっぱい見えるのですが、アンサンブルは非常に素晴らしいです。アメリカでもレギュラーに活躍するゴキゲンなビッグバンドが減っているからUNTがノミネートされるのか、UNTそのものが素晴らしいのかは現場を知らないので正直よく分かりません。が、ディテクターが代替わりしてもUNTとしての伝統とクォリティは揺らがない、ということは十二分に確認できます。私は今年のグラミーのBest Large Jazz Ensembleは本命ボブ.フローレンスに、対抗サミー.ネスティコ。穴でUNTと睨んでいますが、どうなるでしょうか?

(2010年2月 辰巳哲也)

この商品をご注文された方は、以下のような商品も同時に購入されています
《取り扱い終了・注文不可》
Bright Future

Vince Norman / Joe McCarthy Big Band
[セール対象品] レジェンダリー
ボブ・フローレンス・リミテッド・エディション
グルーヴィン・フォワード
守屋純子オーケストラ
LAB 2008
University of North Texas One O'Clock Lab Band
Fascinatin' Rhythm
Rob Parton's Jazztech Big Band
 
Winter Games
作曲: David Foster
編曲: Chris Walden



代金のお支払い方法
以下の内容は一般的なものであり、上記商品に当てはまらない場合もございます
クレジットカード(推奨)

ご利用いただけるのは、以下のカードです
 

ゼウス社の極めて安全なセキュアサーバー上でクレジットカード番号を入力しカード決済を行う方法です。当店推奨のお支払い方法です。支払回数は1回のみとなります。

本人名義のカードがご利用いただけます。親のカード、配偶者のカードなど、他人のカードはご利用いただけません。

後払い(コンビニエンスストア・銀行)
後払い決済サービス「アトディーネ」

■このお支払方法の詳細

  • ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。
  • 購入商品の到着を確認してから、コンビニエンスストア・金融機関で後払いできる安心・簡単な決済方法です。
  • 請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払い下さい。

■ご注意

  • 後払い決済手数料:
    商品代金が税別1,000円以下の場合 162円(税込)
    商品代金が税別1,001円以上3,000円以下の場合 108円(税込)
    商品代金が税別3,001円以上の場合 無料
  • ご利用限度額:累計残高で54,000円(税込)迄(他店舗含む)
  • お客様は上記バナーをクリックし「注意事項」に記載の内容をご確認・ご承諾の上、 本サービスのお申し込みを行うものとします。
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります(当店独自のルールです)。
代金引換

■このお支払方法の詳細

  • ヤマト運輸のコレクト便で発送をします
  • 宅急便代を含むご利用手数料が商品代金の税別合計が1万円までの場合864円(税込)、10,001〜15,000円の場合324円(税込)かかります。ただし、商品代金の税別合計が15,001円以上の場合、ご利用手数料は無料になります。

■ご利用可能なお支払い方法

  • 現金
  •  
  • 電子マネー(nanaco/Edy/WAON/交通系電子マネー)
    電子マネー
    交通系電子マネー
  •  
  • クレジットカード/デビッドカード(キャッシュカード)
    クレジットカード
  • カードはご注文者ご自身のカードのみご利用いただけます
  • クレジットカード利用の場合は、1回払い以外に、24回までの分割およびリボ払いをご指定いただけます (カード会社の規定による分割手数料が別途発生します。 またカード会社によりご利用いただけない場合もございます。詳しくは配達員にお尋ね下さい。)
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります。
  • 受け取り拒否や、そのほかの諸事情で再発送になる場合、再発送手数料として1890円をお申し付けさせていただきます。 この料金の内訳は、ヤマト運輸から当店に返品される際の宅急便代実費、および再発送のための宅急便代実費の合計です。 これに同意されず、荷物の再発送の受け取りを拒否された場合、大変申し訳ございませんが、 以降の代金引換での発送は一切お断りさせていただきますので、ご了承の程お願い申し上げます。
  • 正当な理由無く受け取り拒否をされましても、それを以て売買契約の解除には法的にもなりませんのでご注意下さい。もし正当な理由無く受け取り拒否をされた場合は、最低でも往復の送料の実費、当店における人件費、および在庫品で無い場合は取りよせにかかった実費をご請求させて頂きます。また、それにも応じて頂けない場合は法的措置をとらせて頂きます。
銀行振込/郵便振替(前払)
  • 上記のお支払い方法をご利用いただけない場合は、銀行振り込み、もしくは郵便振替による前払いでのお支払いをお受けいたします。
  • 振り込み手数料はお客様負担となります。
  • 商品が絶版や廃盤などでお届けが不可能になったり、お客様都合でキャンセルをされた場合、銀行振り込みにより代金の返金をいたしますが、お客様都合の場合は返金手数料(代金3万円未満の場合216円、3万円以上の場合432円)を差し引かせていただきます。
  • 返金の際、お客様がご入金時にかかった振り込み手数料のご返金はいたしかねます。

[参考] 平成29年1月〜平成29年12月の1年間のお支払い方法のご利用比率は、以下の通りでした

送付手数料と発送方法

会員区分 商品代金(本体・税別)

発送方法が
「おまかせ」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

発送方法が
「宅急便」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

支払い方法が
「代金引換(コレクト便)」
の場合
時間指定:可能な場合あり 時間指定:可能 時間指定:可能
すべての会員様
FAX注文
0円
540円
540円
864
1円〜1,500円


216円

1,501〜5,000円

無料
5,001円〜10,000円
324円
10,001〜15,000円

無料
324
15,001円以上


無料

発送にかかる日数の目安

発送方法 北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄 それ以外
ヤマト運輸の宅急便・コレクト便
レターパックプラス/ライト(郵便小包)
2日 翌日
ヤマト運輸のネコポス便
  • 北海道、青森県、秋田県、伊豆諸島(下記の一部を除く)、和歌山県、中国、四国、九州、沖縄・・・翌々日(3日目)の配達
  • 青ヶ島、対馬市、奄美市宇、大島郡、その他の離島・・・4-6日目の配達
  • 小笠原諸島・・・4-11日目の配達
  • それ以外の地域・・・翌日配達(京都府、奈良県、兵庫県の一部の地域のみ翌々日)

クレジットカードでお支払いの場合についての追記

代金引換によるお支払いに関して

※平成26年4月1日より一部変更の上適用

ご注文に対するキャンセルと返品/返金
商品発送前のキャンセルに関する規定

お客様のご都合によるキャンセル

お客様のご都合によるキャンセルで、すでにご入金をいただいている場合の返金

ミュージックストア・ジェイ・ピーの都合によるキャンセル

前払いで未入金のお客様へ

商品発送後の返品に関する規定

楽譜の場合

CDの場合

ミュージックストア・ジェイ・ピーのミスで違う楽譜や破損CDをお届けしてしまった場合は、もちろん返品に応じます。


[前のページへ戻る]