Totally Live at Catalina Jazz Club - In Memory of Bob Florence(2枚組) | Phil Norman Tentet | スモールジャズアンサンブル | CD | Mama Records MAA 1034 | ミュージックストア・ジェイ・ピー

▲TOPへ

サイトマップ

注文番号:
053256

現在在庫ございません
ご注文数:

ただいまの時間、ネットショッピングとFAX注文をご利用いただけます。
お電話でのご注文の受付時間は、営業日の10時〜15時です。

Totally Live at Catalina Jazz Club - In Memory of Bob Florence(2枚組)

商品カテゴリ
スモールジャズアンサンブル / CD

演奏
Phil Norman Tentet

レーベルと品番
Mama Records MAA 1034

リリース年
2008年

おすすめ度
★★★

利用可能なお支払方法
    

希望小売価格(税込) 2484円 (本体2300+税184)
参考会員価格(税込) 2359  (本体2185+税174)5%割引 (値引額:125円)
  • 会員価格は会員条件によって異なる(割引率が異なる)ため、参考までに最も割引率が低い一般会員の価格を表示しています。
  • 実際の会員価格は、ご購入手続きの際に定価と割引を表示することで明示されます。
  • ログインをして頂ければ、お客様向けの会員価格を表示できます。
  • FAX/電話注文の場合は、この会員価格は適用されません。
  • 輸入品の定価は、為替レートなどの諸情勢を考慮し、予告なく変更する場合がございます。

お取り寄せについて

この商品は在庫がありません。
・次の発注日は、11月20日です。(但し、ご注文確認書やご請求書のメールに記載されている日程が優先されます)
納期は、発注後おおよそ2週間〜3週間です。但し、出版社への注文数が規定量に達しない場合は、規定量に達してから発注を行います。お急ぎの場合は、お問い合わせ下さい。
お急ぎの場合は、出版社からの送料を全額ご負担いただく事で、いつでも発注可能ですのでご相談下さい。

商品コメント

KJZZの人気アナウンサーHelen Borgersによってホストされた、カリフォルニアのマジカルな夜を再現するライブアルバム。「In Memory of Bob Florence」の副題の通りボブ・フローレンスの没後に追悼の意味を込めてリリースされた。編集一切無し。カール・サンダース(trp)、アンディ・マーチン(trb)を初めとする西海岸を代表するミュージシャン10人により演奏は、まさにSimply the BEST!

参加アーティスト

Phil Norman (tenor sax), Rusty Higgins (alto&soprano sax), Roger Neumann (baritone sax)
Carl Saunders (trumpet), Ron Stout (trumpet), Andy Martin (trombone)
Christian Jacob (pinao), Kevin Axt (bass), Larry Koonse (guitar)
David Toll (drums), Brad Dutz (percussion)

収録曲

1. Helen Borgers Introduction (Talking) ( 2:30 )
2. I'm Dig
[ Med Flory ] ( 4:25 )
3. All Blues
[ Miles Davis / arr. ボブ・フローレンス ( Bob Florence ) ] ( 11:09 )
4. The Outlaw and Middle Jazz
[ Horace Silver and Martial Solal / arr. Kim Richmond ] ( 8:18 )
5. Hymn to Her
[ Willie Maiden / arr. Roger Neumann ] ( 5:30 )
6. Frothy
[ Bob Florence ] ( 6:29 )
7. Stolen Moments
[ Oliver Nelson / arr. Roger Neumann ] ( 7:26 )
8. Tumbling Tumble Weed
[ Bob Nolan / arr. Kim Richmond ] ( 8:14 )
9. Night in Tunisia
[ Dizzy Gillespie / arr. Scott Whitfield ] ( 6:21 )
10. Nature Boy
[ Eden Ahbez / arr. Kim Richmond ] ( 10:30 )
11. Robin's Nest
[ Sir Charles Thompson / arr. Roger Neumann ] ( 6:55 )
12. A Joyful Noise
[ Bob Florence ] ( 6:58 )
13. Theme and Variations
[ Bill Holman / arr. ボブ・フローレンス ( Bob Florence ) ] ( 2:26 )


Phil Norman Tentet。初めて耳にする方が大多数だと思います。そもそもフィル本人が純粋なプロミュージシャンというわけではなく、実業界にいる人で、彼自身はいわゆる二足のワラジなのです。このバンドは90年代中期に立ち上がったバンドで、過去に既に4枚のアルバムをリリースしています。本作は久しぶりの、5枚目のリリースとなります。このバンドは50年代のDave Pell Octet(この人も日本ではほとんど知ってる人が居ない)に代表されるアンサンブルを重視したいわゆる50年代のウエストコーストサウンドをアップデイトさせるというコンセプトがありました。かつてのデイブ.ペルがそうであったように、強力なミュージシャンを揃え、当代の一線級のアレンジャーに編曲を依頼するというかつてのウエストコーストジャズの王道を行くスタイルです。ピアノとミュージカル.ディレクター的な役割をボブ.フローレンスが担当しました。なので、あたかもボブのラージコンボのように聞こえる瞬間が沢山あります。ちなみにボブはデイブ.ペルにも1950年代終わり位から多くのアレンジを書きました。

この録音は今年の1月のカタリナ.ジャズクラブでの演奏です。オープニングのMCからすると、ボブはこの日の招待客として会場にいたようです。この日のライブはボブと馴染みの深いボーカリストのVikki Carr、このテンテット、ピアノの替わりにギターの入った本当に特別なBob Florence Limited Editionの三部構成で、このアルバムはこのテンテットの演奏を全て編集なしで収録したものです。はっきり言って強烈です。参加したミュージシャンのボブへの重いみたいなものが一つになったような凄さがあります。このテンテットにはライトハウスでのライブアルバムがあるのですが、それはリラックスした、カジュアルな感じで皆で楽しんでいるような気配があるのですが、このレコードからは非常にシリアスな気配、というか観客との一体感も凄いし、ある意味壮絶な音がしているように思います。

オープニングがまつてスーパーサックスというチャーリー.パーカーのソロをハーモナイズするという強烈なバンドのリーダーであったメド.フローリー(彼もまたデイブ.ペルにアレンジを提供している)のI'm Digでスタートします。ラッパのロン.スタウトとカール.サーンダースがソロを吹きます。バンドはいきなり強烈です。

続いてボブのアレンジによるマイルスのAll Blues。私はボブのビッグバンドアレンジでのこの曲を吹いたことがありますが、彼は時々ビッグバンドのアレンジをテンテットに弾き直した譜面を書くことがあります。これもそうでした。長いマクラがあって、テーマが出てくるときの美しいこと。ピアノはクリスチャン.ジェイコブ。この人も非常に美しいタッチで弾く人なので、ボブのポジションに適任です。ボブの譜面はビッグバンドだと時に15分くらいになるケースがあるのですが、これも11分、でも色彩感が見事で時間を感じません。

続いてはキム.リッチモンドのアレンジによるThe Outlaw and Middle Jazz。ホレス.シルバーの曲とマーシャル.ソラールの曲をニコイチにアレンジしています。このバンドはフィル.ノーマン.テンテットと言われていますが、実はパーカッションを入れると11人います(笑)。だからホントはフィル.ノーマンと彼のテンテットって言うべきだったってライナーのどこかに書いてますよ(笑)。どっちかというとややふにゃっとした感じでアウトするロン.スタウトと、ソロはインサイドでいいのだ、と言い切るカールの縦横無尽なソロの聴き比べは楽しいですよ。ベースのケヴィン.アクストはビル.ホルマン.バンドの、タイコのデイヴ.タルはファーガソンのタイコでしたが、このチームは今年のチャック.マンジョーネやシェリル.ベンティーンの来日でもチームでした。

続く Hymn to Herはケントンでバリトンを吹いていたWillie Maidenという人の曲で、これをロジャー.ニューマンがアレンジしています。どこからこの曲を盛って来たのか全く分かりませんが、恐らくはバリトンつながりでしょう。これはアンディ.マーチンのショウケース。

そして続いてボブ.フローレンスのFrothy。この曲素晴らしい。ボブ.フローレンス節全開。彼のアレンジはある意味幾何学的な感じの譜面だったりするのですが、一瞬バロック音楽のフーガのように聞こえる瞬間もあったりします。一枚目のベストトラック。ただただ素晴らしい。

続いてはオリヴァー.ネルソンのStolen Moments。これは名曲でリハモをすると壊れてしまう曲なのですが、ロジャー.ニューマンはワルツにするという手法に出ました。そもそもオリヴァー.ネルソンの曲っていうのは完成度が高くていじくりにくい、というかブルースをモチーフにすることが多いので、リハモって言っても普通のブルースになっちゃうんじゃダメだし、アレンジする素材としては難しいと思います。三拍子になっただけで、コードのストラクチャーはほぼ原曲通りです。

後半戦です。

続いてはカントリーウエスタンのTumbling Tumble Weed。そういえば、このバンドがロールモデルにしたDave Pellのオクテットもこういう曲をレパートリーに入れたりしてました。それ故にシャリコマとか言われてジャズ的にあまり評価されなかったりしたのですが。そういう色眼鏡は損だよねぇ(笑)。エンディングでのカール.サーンダースの馬のいななき芸(笑)もお約束な感じです。

会場が和んだあとはNight in Tunisia。アレンジは最近LAに引っ越したトロンボーンのスコット.ウィットフィールド。イントロはディジーの曲のメドレー状態で短いモチーフが沢山出てきますし、曲中のバックリフでも沢山出てきます。Aメロは5拍子で来るし、ブレイクのアンサンブルは完璧だし。凝った譜面です。

続いてバラードのNature Boy。こういう曲が出てくるのが実にウエストっぽい気がします。アレンジはキム.リッチモンド。この曲で初めてバンマスのフィル.ノーマンの名前がクレジットされていますが、ソロではなくてテーマのリードを取るだけですね。冒頭に書いた通り、この人は厳密にはプロではないです。調べてみると高校時代くらいまでは音楽を指向していたようですが大学に行ってビジネスが面白くてそっちに進んで成功した人ですから。普通バンドリーダーっていうと自分を表に出すものですが、この人が素晴らしいのは自分の立ち位置を非常にきっちり理解して全体の取り纏め的な役回りに徹していることでしょう。自分が全面に出なくてもこのアンサンブル全体から出る音が自分の表現だ、って考えているのでしょう。ビジネスでも成功するわけです。音楽の方ですが、基本バラードで、途中でラテンな8ビートに行ったり戻ったりします。後半で出てくるカール.サーンダースの吹くテーマの吹き方が素晴らしい。音色の美しさで持って行かれます。

続いてはRobin's Nest。アレンジはロジャー.ニューマン。こういう感じのサウンドは昔のウエストコーストと直結してる感じがします。今でも時々ウエストコーストは頭デッカチでスイングしない、なんてコメントが出ることがありますが、そんなの嘘です。そういうのもあるけどむしろそれは少数派なわけで。

そして最後はボブ.フローレンスのA Joyful Noise。これもボブ.フローレンス印全開な高速チューン。ビッグバンドよりコンパクトな編成なので、音楽の骨格がよく見えるのですが、それにしても凄い譜面です。ヴォイシングの素晴らしさにはただただ感心するばかりです。

そしてバンドテーマであるビル.ホルマンのTheme and Variations(アレンジはボブ)でこのセットは終わるわけですが、都合12曲で、ライブの現場でミスノートがほぼ皆無(ギターで二カ所とラッパが一カ所)、という強烈な演奏です。

蛇足ですがこの日のライブはこの後ボブ抜きのリミテッド.エディションが続き、ラッパの二人はこのテンテットと連チャンです。しかもカール.サーンダースはリード吹いてます(珍しい)。テンテットの映像はありませんが、リミテッドエディションのは4つほどあります。ひとつ上げておくのでこちらもサーフして下さい。

http://jp.youtube.com/watch?v=9tyaE3v1g14

このテンテットのCDと併せて、ボブ.フローレンスという人がLAでどれだけリスペクトされていたかがよく分かります。

このテンテットはこれが5枚目のアルバムになりますが、アルバムでは過去のレパートリーをまったく再演していません。ライブアルバムでさえも。このアルバムはLAのベテランの凄さがイヤというほど伝わるアルバムで、個人的には今年聴いたアルバムの中ではトップクラスです。強力推薦盤です。

(2008年11月 辰巳哲也)

この商品をご注文された方は、以下のような商品も同時に購入されています
Totally Live at Catalina Jazz Club - In Memory of Bob Florence(2枚組)
Phil Norman Tentet
税込参考会員価格:2359
おまかせ発送で送料無料
Trumpets Eleven Play-along Book/CD - For Trombone
作曲: Michael Davis
税込参考会員価格:4397
おまかせ発送で送料無料
Rob Parton Quartet
ロブ・パートン・カルテット

税込販売価格:1296
購入金額合計が1501円(税別)以上ならおまかせ発送で送料無料
Live from Thailand (CD & DVD)(2枚組)
University of North Texas One O'Clock Lab Band

税込参考会員価格:3283
おまかせ発送で送料無料
[セール対象品] Smack Dab in the Middle
Hal Leonard Jazz Orchestra

税込セール価格:1728
おまかせ発送で送料無料
[セール対象品] Absolute Trombone II:
New York, Los Angeles, London

Michael Davis

税込セール価格:1900
おまかせ発送で送料無料
The Lost Bill Holman Charts
The Carl Saunders Exploration

税込販売価格:2484
おまかせ発送で送料無料
A Salute To Buddy Rich
Buddy Rich Band, Phil Collins, Dennis Chambers, Steve Smith

税込参考会員価格:3344
おまかせ発送で送料無料
[セール対象品] You Call This a Living?
Wayne Bergeron (Big Band)

税込セール価格:1814
おまかせ発送で送料無料
Nicole
サミー・ネスティコ
税込フェア価格:7776
おまかせ発送で送料無料
[セール対象品] Two Music:
It Don't Mean A Thing, If It . . .(2枚組)

University of North Texas Two O'Clock Lab Band

税込セール価格:2073
おまかせ発送で送料無料

LAB 2014
University of North Texas One O'Clock Lab Band

税込参考会員価格:2462
おまかせ発送で送料無料


代金のお支払い方法
以下の内容は一般的なものであり、上記商品に当てはまらない場合もございます
クレジットカード(推奨)

ご利用いただけるのは、以下のカードです
 

ゼウス社の極めて安全なセキュアサーバー上でクレジットカード番号を入力しカード決済を行う方法です。当店推奨のお支払い方法です。支払回数は1回のみとなります。

本人名義のカードがご利用いただけます。親のカード、配偶者のカードなど、他人のカードはご利用いただけません。

後払い(コンビニエンスストア・銀行)
後払い決済サービス「アトディーネ」

■このお支払方法の詳細

  • ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社が提供する後払い決済サービスです。
  • 購入商品の到着を確認してから、コンビニエンスストア・金融機関で後払いできる安心・簡単な決済方法です。
  • 請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払い下さい。

■ご注意

  • 後払い決済手数料:
    商品代金が税別1,000円以下の場合 162円(税込)
    商品代金が税別1,001円以上3,000円以下の場合 108円(税込)
    商品代金が税別3,001円以上の場合 無料
  • ご利用限度額:累計残高で54,000円(税込)迄(他店舗含む)
  • お客様は上記バナーをクリックし「注意事項」に記載の内容をご確認・ご承諾の上、 本サービスのお申し込みを行うものとします。
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります(当店独自のルールです)。
代金引換

■このお支払方法の詳細

  • ヤマト運輸のコレクト便で発送をします
  • 宅急便代を含むご利用手数料が商品代金の税別合計が1万円までの場合864円(税込)、10,001〜15,000円の場合324円(税込)かかります。ただし、商品代金の税別合計が15,001円以上の場合、ご利用手数料は無料になります。

■ご利用可能なお支払い方法

  • 現金
  •  
  • 電子マネー(nanaco/Edy/WAON/交通系電子マネー)
    電子マネー
    交通系電子マネー
  •  
  • クレジットカード/デビッドカード(キャッシュカード)
    クレジットカード
  • カードはご注文者ご自身のカードのみご利用いただけます
  • クレジットカード利用の場合は、1回払い以外に、24回までの分割およびリボ払いをご指定いただけます (カード会社の規定による分割手数料が別途発生します。 またカード会社によりご利用いただけない場合もございます。詳しくは配達員にお尋ね下さい。)
  • 19歳未満のお客様は保護者の了承が必要となります。
  • 受け取り拒否や、そのほかの諸事情で再発送になる場合、再発送手数料として1890円をお申し付けさせていただきます。 この料金の内訳は、ヤマト運輸から当店に返品される際の宅急便代実費、および再発送のための宅急便代実費の合計です。 これに同意されず、荷物の再発送の受け取りを拒否された場合、大変申し訳ございませんが、 以降の代金引換での発送は一切お断りさせていただきますので、ご了承の程お願い申し上げます。
  • 正当な理由無く受け取り拒否をされましても、それを以て売買契約の解除には法的にもなりませんのでご注意下さい。もし正当な理由無く受け取り拒否をされた場合は、最低でも往復の送料の実費、当店における人件費、および在庫品で無い場合は取りよせにかかった実費をご請求させて頂きます。また、それにも応じて頂けない場合は法的措置をとらせて頂きます。
銀行振込/郵便振替(前払)
  • 上記のお支払い方法をご利用いただけない場合は、銀行振り込み、もしくは郵便振替による前払いでのお支払いをお受けいたします。
  • 振り込み手数料はお客様負担となります。
  • 商品が絶版や廃盤などでお届けが不可能になったり、お客様都合でキャンセルをされた場合、銀行振り込みにより代金の返金をいたしますが、お客様都合の場合は返金手数料(代金3万円未満の場合216円、3万円以上の場合432円)を差し引かせていただきます。
  • 返金の際、お客様がご入金時にかかった振り込み手数料のご返金はいたしかねます。

[参考] 平成29年1月〜平成29年12月の1年間のお支払い方法のご利用比率は、以下の通りでした

送付手数料と発送方法

会員区分 商品代金(本体・税別)

発送方法が
「おまかせ」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

発送方法が
「宅急便」で
支払い方法が
「代金引換」
でない場合

支払い方法が
「代金引換(コレクト便)」
の場合
時間指定:可能な場合あり 時間指定:可能 時間指定:可能
すべての会員様
FAX注文
0円
540円
540円
864
1円〜1,500円


216円

1,501〜5,000円

無料
5,001円〜10,000円
324円
10,001〜15,000円

無料
324
15,001円以上


無料

発送にかかる日数の目安

発送方法 北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄 それ以外
ヤマト運輸の宅急便・コレクト便
レターパックプラス/ライト(郵便小包)
2日 翌日
ヤマト運輸のネコポス便
  • 北海道、青森県、秋田県、伊豆諸島(下記の一部を除く)、和歌山県、中国、四国、九州、沖縄・・・翌々日(3日目)の配達
  • 青ヶ島、対馬市、奄美市宇、大島郡、その他の離島・・・4-6日目の配達
  • 小笠原諸島・・・4-11日目の配達
  • それ以外の地域・・・翌日配達(京都府、奈良県、兵庫県の一部の地域のみ翌々日)

クレジットカードでお支払いの場合についての追記

代金引換によるお支払いに関して

※平成26年4月1日より一部変更の上適用

ご注文に対するキャンセルと返品/返金
商品発送前のキャンセルに関する規定

お客様のご都合によるキャンセル

お客様のご都合によるキャンセルで、すでにご入金をいただいている場合の返金

ミュージックストア・ジェイ・ピーの都合によるキャンセル

前払いで未入金のお客様へ

商品発送後の返品に関する規定

楽譜の場合

CDの場合

ミュージックストア・ジェイ・ピーのミスで違う楽譜や破損CDをお届けしてしまった場合は、もちろん返品に応じます。


[前のページへ戻る]